Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に『ローグ・ワン』監督が登場 ─ 二作の「カメオ交換」成立

©Walt Disney Studios Motion Pictures ©2017 & TM Lucasfilm Ltd. 写真:ゼータ イメージ

ひっそりと豪華著名人がカメオ出演しているというイースター・エッグも楽しい『スター・ウォーズ』新サーガ。2017年12月15日公開の最新作『最後のジェダイ』では、2016年の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のギャレス・エドワーズ監督がカメオ出演しているという。フランスで開催された記者会見にて、『最後のジェダイ』ライアン・ジョンソン監督が認めた。

ちなみに『ローグ・ワン』においては、『最後のジェダイ』のライアン監督がカメオ出演している。それぞれお互いにささやかな出番を用意しあうという“カメオ交換”が成立した格好だ。

なお『最後のジェダイ』ではギャレス・エドワーズ監督ほか、人気俳優のトム・ハーディ、イギリスのウィリアム王子とヘンリー王子が揃ってカメオ出演することも明かされている。この3人はストーム・トルーパー役での登場とされるが、ギャレス・エドワーズはどのような形で登場するのだろうか。

前作『フォースの覚醒』(2015)では、『007』ジェームズ・ボンド役で知られるダニエル・クレイグがストーム・トルーパー役として、サイモン・ペッグがアンカー・プラット役としてカメオ出演した。ほか、様々な著名人がさりげなく出演を果たしている。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日公開。

Source:https://www.starwarsnewsnet.com/2017/11/the-last-jedi-video-and-transcribed-highlights-from-rian-johnsons-french-press-conference.html

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly