Menu
(0)

Search

「ウォーキング・デッド」にコメディ企画あり、プロデューサーが明かす

ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド
The Walking Dead: World Beyond _ Season 1 - Photo Credit: Macall Polay/AMC

拡大を続ける人気ゾンビドラマの世界が、コメディにまで?

ドラマ「ウォーキング・デッド」製作総指揮のスコット・M・ギンプルが特別番組「The Walking Dead Holiday Special(原題)」で話したところによると、製作陣は現在「『ウォーキング・デッド』コメディに取り掛かっているところ」なのだという。米Comicbook.comが伝えた。

ゾンビが溢れる世界を舞台に、スリリングな展開や濃厚な人間ドラマが魅力の「ウォーキング・デッド」を、一体どうやってコメディに?ギンプルは「(ドラマの)世界観をからかうようなものではなく、もっとコメディ調で切り取る」とだけ予告した。

ゾンビの世界を舞台にしたコメディ作品といえば、代表例として『ゾンビランド』シリーズが挙げられるだろう。実は『ゾンビランド2』(2019)には「ウォーキング・デッド」のメンバーがカメオ登場するというコメディ映画ならではのアイデアもあったというが、ある意味「ウォーキング・デッド」の方からコメディに歩み寄る、ということか。

「ウォーキング・デッド」本シリーズは2021〜2022年米放送予定のシーズン11で完結。物語そのものはダリル・ディクソン&キャロル・ペルティエのスピンオフドラマ(タイトル未定)で2023年以降も継続する。ほか、スピンオフドラマの「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」もシーズン7に向けて準備中で、アンドリュー・リンカーン演じるリック・グライムズが主人公の映画版『ウォーキング・デッド(仮題)』も予定されている

Source:Comicbook.com

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly