Menu
(0)

Search

スパイダーマン映画『ヴェノム』撮影終了か ― 主演トム・ハーディがインスタで報告

https://www.instagram.com/p/BecrXARhIxP/

ソニー・ピクチャーズが製作する「スパイダーマン」シリーズのスピンオフ映画『ヴェノム』の撮影が終了したようだ。主人公エディ・ブロック/ヴェノムを演じるトム・ハーディが、自身のInstagramにて報告している。

Wrapped SAN Fran Jam DuN

Tom Hardyさん(@tomhardy)がシェアした投稿 –

Wrapped life back Bye

Tom Hardyさん(@tomhardy)がシェアした投稿 –

ファンからの熱狂的支持を集めるマーベルのダークヒーロー、ヴェノムを主人公とする本作は2017年10月に撮影が開始され、このたび約3ヶ月の撮影が無事に終了したとみられる(公式発表はなく、トム・ハーディの出演シーン以外も含めた全撮影が終了したかどうかは定かでない)。

映画版「スパイダーマン」シリーズで初めてのスピンオフ作品となる『ヴェノム』は、トムが初めてのモーション・キャプチャーに挑戦することでも話題となっていた。しかし現時点で、ヴェノムのデザインやトムのコスチューム姿など、“変身後”に関するビジュアルは公開されていない。先日はエディ・ブロックとしての姿を収めた場面写真が公開されたが、ヴェノムは予告編で解禁となるのだろうか?

なお本作については、『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)をはじめとしたマーベル・シネマティック・ユニバースと世界観を共有するのか、トム・ホランド演じるピーター・パーカー/スパイダーマンは登場するのか、という点がファンの間で大きな話題とされている。気になる噂や写真も流出しているが、真相やいかに……。

『ヴェノム』にはトム・ハーディのほか、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッドらが出演。脚本は『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2018)のスコット・ローゼンバーグと『アメイジング・スパイダーマン2』(2014)のジェフ・ピンクナーが執筆し、監督を『ゾンビランド』(2009)のルーベン・フライシャーが務めている。

映画『ヴェノム』は2018年10月5日に米国公開予定

Source & Eyecatch Image: https://www.instagram.com/p/BecrXARhIxP/

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly