Menu
(0)

Search

クリス・エヴァンス、新マーベル俳優にエール「楽しんで」「ファンベースがあるのは良いこと」

Chris Evans クリス・エヴァンス
Photo by Elen Nivrae https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Chris_Evans_-_Captain_America_2_press_conference.jpg

キャプテン・アメリカ』『アベンジャーズ』シリーズでキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースを演じ、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のベテランともいえるクリス・エヴァンスが、MCUに初参加する俳優にエールを送っている。

Chaddar Newsのインタビューに登場したエヴァンス。「あなたはMCUを卒業しましたが、これからMCUに参加する人にどんなアドバイスを送りますか?」と質問され、こう回答している。

楽しんで!映画に出演する時に、すでに確立されたファンベースがあるのは良いことです。ファンは、そのキャラクターと深い繋がりがあるからこそ、映画を観るのを楽しみにしていますからね。ファンにとっては本当に特別なことなんです。その分、大きなプレッシャーがかかりますけどね。だけど、上手くいった時は本当に嬉しいし、巨大なコミュニティに受け入れられるのですから。だから楽しんで。

続けて「あなたが夢中になったスーパーヒーローは?」と訊かれたエヴァンスは「それはコミックのですか?それとも俳優が演じているキャラクターで?」と質問で返答。インタビュアーに「両方です。あなたにとってナンバーワンのスーパーヒーローは?」とズバリ訊かれ、「子ども時代はスパイダーマンが大好きでした。そうですね、(呟きながら)一番好きなスーパーヒーローか……、分からないな、分かりません。難しいですね。じゃあ、スパイダーマンだと言っておきます」とコメントしている。

エヴァンスは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)でキャプテン・アメリカ役に別れを告げたが、2021年1月にMCUへ復帰すると報道されて話題に。しかしエヴァンス本人は、SNSで「初耳です」と反応して噂を否定。2022年7月には、「(キャプテン・アメリカを再演するとは)思いません。この役はもう僕のものでさえありません。この役はアンソニー・マッキーのものですから」と答えていた。

MCUには現在、新たなキャストが続々参戦中。先輩クリス・エヴァンスのアドバイス通り、存分に楽しんでいる姿を見たいものだ。

Source:Twitter

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly