Menu
(0)

Search

マーベルドラマ「アイアンハート」に『ブラックパンサー』監督が参加か ─ 出演キャストが発言

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマシリーズ「アイアンハート(原題:Ironheart)」に、『ブラックパンサー』(2018)と続編映画『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー(原題:Black Panther: Wakanda Forever)』で監督を務めるライアン・クーグラーが関与しているようだ。

「アイアンハート」の主人公は、リリ・ウィリアムズという天才発明家。2016年から続くマーベルのコミックシリーズ『インヴィンシブル・アイアンマン』では、トニー・スタークがアイアンマンを引退した後、彼を凌ぐほどの頭脳を持つ15歳の天才少女リリ・ウィリアムズが、自ら作り上げたスーツと共にアイアンハートとして活躍していく姿が描かれている。“2代目アイアンマン”のポジションとなるキャラクターだ。

この新ドラマに出演が決定し、『イン・ザ・ハイツ』(2021)では主演を務めた気鋭俳優アンソニー・ラモスがアカデミー賞のパーティーに登場した際、米Extraのインタビューに対応。「MCUファミリーに加わりますね」と話題を振られたラモスが「ワクワクしている」と答えつつ、こう続けている。

「凄いプロジェクトで、(脚本家の)チナカ・ホッジやライアン・クーグラーといった素晴らしい人たち、最高のチームです。(アイアンハート役の)ドミニク・ソーンもです。僕は恵まれていると感じていて感謝しています。」

ラモスがしれっとクーグラーの名前を挙げていることから、どうやら監督は何らかの形で「アイアンハート」に携わると見てよさそうだ。監督がメガホンを取る『ワカンダ・フォーエバー』ではアイアンハートがMCUデビューを果たす模様で、映画から「アイアンハート」への橋渡し役として、プロデューサーの立場で関与するのかもしれない。

上述のソーンは、『ビール・ストリートの恋人たち』(2018)『ユダ&ブラック・メシア 裏切りの代償』(2021)などで活躍している俳優。その他には主人公リリの親友役で、「THIS IS US/ディス・イズ・アス」(2016-)のデジャ役で知られるリリック・ロスがキャスティングされている。

「アイアンハート(原題:Ironheart)」の配信開始日は未定。『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー(原題:Black Panther: Wakanda Forever)』は、2022年11月11日に米国公開予定。

Source:Extra

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly