Menu
(0)

Search

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが解禁 ─ 米配信&ブルーレイ発売決定、「アノ人たち」奇跡の共演の舞台ウラ映像

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

マーベル・シネマティック・ユニバースおよびスパイダーマン映画最大の衝撃作スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレ情報が公式でも大々的に解禁されたようだ。

本作のデジタル配信が2022年3月22日、ソフトリリースは4月12日となることが本国アメリカで決定し、それに伴って本作最大のネタバレシーンがついに公式お披露目となっている。

この記事には、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが含まれています。

マルチバースの扉が開いた『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』では、トビー・マグワイアが演じたサム・ライミ版のピーター、そしてアンドリュー・ガーフィールドが演じたマーク・ウェブ版のピーターがまさかの登場。トム・ホランドのピーターと合わせて、「3兄弟」が奇跡の共演を果たした。

『ノー・ウェイ・ホーム』デジタル・ソフト版の発表告知に合わせ、米マーベル・スタジオと米ソニー・ピクチャーズは3人のスパイダーマンが互いに指差しあう写真を公開。「もちろん、“あの”ミームもやりますよ」とのコメントからも明らかであるように、これは1960年代のアニメのシーンから有名になったネットミームの再現だ。この光景をいつか実写版で見ることが、ファンにとって長年の夢だったのである。

また、あくまでも米国版ではあるが、特典コンテンツを紹介する映像も公開。スパイダーマンならではのアクロバティックなスタントに挑む現場の様子や、ドクター・オクトパス、グリーンゴブリン、エレクトロといったヴィランたちが楽しそうに共演する姿に加え、お待ちかね「ピーター・パーカー3兄弟」に関するコンテンツは20分もあるという。映像ではアンドリュー・ガーフィールドがインタビューで語る姿や、3兄弟が一緒に撮影する姿も見られるから、ファン必見の内容となりそうだ。

これだけでは終わらない。Netflixドラマシリーズから奇跡の合流を果たしたデアデビル/チャーリー・コックスの出演場面などとともに「隠れたイースターエッグを見つけよう」とのテロップが表示。これら特典映像を見ることで、『ノー・ウェイ・ホーム』の衝撃体験は初めて完結するのだと言わんばかりの豪華内容に期待できそうだ。

筆者は以前、『ノー・ウェイ・ホーム』公式のネタバレ解禁の時期について、2月4日前後になるではないかと予想していたが大外れ。デジタル配信&ソフトリリースの告知タイミングで初めて公式解禁するという結果となった。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』アメリカでのデジタル配信は2022年3月22日、ソフトリリースは4月12日。劇場公開日が3週間遅れていた日本でのリリース日も気になるところだが、国内での正式な情報が入り次第お伝えしたい。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly