Menu
(0)

Search

スパイダーマン『ヴェノム』米国版予告編、現地時間2月8日解禁へ!ポスタービジュアルが公開される

ヴェノム
Photo by ludoviς https://www.flickr.com/photos/ludovic_/4426964796/ Remixed by THE RIVER

映画「スパイダーマン」シリーズのスピンオフ作品、『ヴェノム』の米国版予告編がまもなく到着するようだ。2018年2月7日(現地時間)、本作を手がける米ソニー・ピクチャーズが発表した。

『ヴェノム』は、マーベル・コミックでも屈指の人気を誇るダークヒーロー、ヴェノムを主人公とする初めての単独映画。主人公エディ・ブロック/ヴェノムを演じるのは『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015)、『ダンケルク』(2017)などで知られる人気俳優トム・ハーディだ。

ソニー・ピクチャーズは『ヴェノム』の米公式Twitterで第1弾ポスタービジュアルを公開、予告編(ティザー映像とみられる)を2月8日(現地時間)に公開することを明かしている。

これまで『ヴェノム』のビジュアルについては、トム扮するエディを捉えた場面写真が公開されていたのみ。またストーリーについては、コミック「リーサル・プロテクター」「ザ・プラネット・オブ・シンビオーツ」がベースになっていることが明かされていたが、それ以上の詳細は語られてこなかった。
米国公開まで約8ヶ月という予想以上に早いタイミングで解禁される予告映像に、果たしてヴェノムの姿は映っているのだろうか。そして、ストーリーに関する新たな情報は……。

本作の予告編については、2018年2月2日の時点で「まもなく公開される可能性がある」という情報が入っていた。マーベル・シネマティック・ユニバース作品『ブラックパンサー』の米国公開日である2月16日(現地時間)にお披露目されるのではないかという説もあったが、そうした予測すら上回るスピードでの登場というわけだ。

なお、気になるのは予告編が公開される時間帯だが、ソニーは具体的な情報を明かしていない。米ScreenRantは、ソニーの傾向を鑑みて、米国東部時間の2月8日8~12時(日本時間では8日22時~翌2時)の可能性が高いとみているが、果たして?

映画『ヴェノム』は2018年10月5日に米国公開予定。撮影は2018年1月末に終了したとみられる。
出演はトム・ハーディのほか、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッドら。脚本を『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2018)のスコット・ローゼンバーグ&ジェフ・ピンクナーが執筆、監督を『ゾンビランド』(2009)のルーベン・フライシャーが務めている。

[続報]
映画『ヴェノム』の米国版予告編は、日本時間8日23時頃に公開されている。こちらの記事にてご覧いただきたい。

Source: https://screenrant.com/venom-movie-trailer-release-time/
Eyecatch Image: Photo by ludoviς ( https://www.flickr.com/photos/ludovic_/4426964796/ ) Remixed by THE RIVER

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly