Menu
(0)

Search

Post By

石塚 就一
石塚 就一就一 石塚
131 Posts6 Comments

京都在住、農業兼映画ライター。他、映画芸術誌、SPOTTED701誌などで執筆経験アリ。京都で映画のイベントに関わりつつ、執筆業と京野菜作りに勤しんでいます。

Tv/Movie

アカデミー賞が間違ったのは2017年だけじゃないかも?「なぜアレが?」疑惑の受賞を勝手にランキング!

ラ・ラ・ランド
Tv/Movie

本当に映画愛はあるか?私が『ラ・ラ・ランド』に「激おこ」した10の理由

Tv/Movie

エンターテイメントではない愛の痛み 『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』レビュー

ヨーヨー・マと旅するシルクロード
Tv/Movie

ポップミュージック・ファンが観る『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』から学ぶこと―世界に融和の可能性を示すための方法とは―

Tv/Movie

『マグニフィセント・セブン』で明らかになったアントワーン・フークア監督の作家性~称賛なき映画作家へのエール~

沈黙
Tv/Movie

【解説 】マーティン・スコセッシはいかにして『沈黙-サイレンス-』を「宗教映画」の枷から救ったのか?

Tv/Movie

映画ライター石塚が選ぶ!2016年外国映画ベスト10と本年度総評

Tv/Movie

【解説】なぜ『スター・トレック BEYOND』最大のハイライトでビースティ・ボーイズ『サボタージュ』が流れるのか?

Tv/Movie

【時代考察】アメリカが失ったユートピアの可能性―『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』が描く1980年とはどんな時代だったのか

Tv/Movie

『ジェイソン・ボーン』が目を背けたアメリカ、アノーニが糾弾するオバマ政権の闇

Music

「幻」として世界を抱きしめること。宇多田ヒカルは『Fantôme』で如何にしてイーストウッドの高みへと到達したのか

ボブ・ディランの映画特集
Tv/Movie

祝ノーベル文学賞!ボブ・ディランの凄さが分かる名作映画作品10選

Tv/Movie

『デビルマン』の悪夢再び!大コケ『CUTIE HONEY-TEARS』とアメコミ映画は何が違うのか?

Tv/Movie

全てのVIRGINSに!ハロウィンの定番『ロッキー・ホラー・ショー』上映をメチャクチャ楽しみ尽くす6つのポイント

イーストウッドが現代に向けた問いかけ。『ハドソン川の奇跡』で描かれたテーマを掘り下げる、おすすめ書籍2冊

Tv/Movie

『モッシュピット』は終わらない!映画界に「熱」を生み出すハマジムと音楽ドキュメンタリーの幸福な関係(後編)

Music
Tv/Movie

『モッシュピット』は終わらない!映画界に「熱」を生み出すハマジムと音楽ドキュメンタリーの幸福な関係(前編)

Tv/Movie

代表作がリバイバル!初心者のためのジャン=リュック・ゴダール映画入門ガイド

庵野監督のキャリアはこのために?『シン・ゴジラ』と『エヴァンゲリオン』の共通点を探る

Tv/Movie

(男が)見たいものを見せてくれる『ロスト・バケーション』こそ、今年一の納涼ムービーである!

公開直前!『シン・ゴジラ』期待すべき点、不安視される点

ヤングアダルトニューヨーク
Tv/Movie

診断チェックリスト付!『ヤング・アダルト・ニューヨーク』で大注目の「ヒップスター」て何?

Ranking

Daily

Weekly

Monthly

ウォッチメン(ドラマ)

【解説】ドラマ「ウォッチメン」観る前のこれだけガイド ─ 原作コミック復習と、現代アップデートの妙技

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

『ジョーカー』が導いた、ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 ─ 悲しく恐ろしいヴィランと、明るくキュートなヴィランの共通点とは

アド・アストラ

じっくり堪能『アド・アストラ』、ブラピ熱演に魅せられて ─ 見どころを映画ソムリエ東紗友美が解説

「東京コミコン2019」新ハーレイ・クインのQ posket初披露 、ハリー・ポッターとキャプテン・マーベルも登場 ─ 彫像ダース・ベイダーも圧巻

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』鬼越トマホーク 特別企画

鬼越トマホーク『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は「嫉妬するくらい良いコンビ」 ─ お笑い芸人が見たホブスとショウの喧嘩漫才

スター・ウォーズ ジェダイ フォールン・オーダー

【特集】『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』オーダー66生き延びたパダワンと帝国軍のジェダイ狩り、新たな冒険が始まる

プルーブン・イノセント 冤罪弁護士

冤罪はなぜ起こる、弁護士に訊いた無実の闘い ─ 法廷ドラマ「プルーブン・イノセント 冤罪弁護士」特集

ジョーカー

世界を巻き込む『ジョーカー』現象 ─ 前代未聞の大ヒット、なぜ人々は「悪のカリスマ」に魅了されたのか