Menu
(0)

Search

Post By

石塚 就一
石塚 就一就一 石塚
133 Posts6 Comments

京都在住、農業兼映画ライター。他、映画芸術誌、SPOTTED701誌などで執筆経験アリ。京都で映画のイベントに関わりつつ、執筆業と京野菜作りに勤しんでいます。

Tv/Movie

『アメイジング・スパイダーマン』シリーズはなぜファンの間で賛否両論だったのか?

スパイダーマン:ホームカミング
Tv/Movie

これぞ“NEW COOL”!なぜ『スパイダーマン:ホームカミング』はアメリカ学園ドラマとして画期的なのか?

Tv/Movie

「ヒット作の続編なのに傑作」4つの絶対条件 ─ 『ターミネーター2 3D』公開に寄せて

追悼 ジョージロメロ
Tv/Movie

【追悼】原点にして頂点…ジョージ・A・ロメロのゾンビ映画はどこまでも残酷でどこまでも解放的だった

Tv/Movie

『ソーシャル・ネットワーク』冒頭における編集の超絶技巧 ─ 連載『名作映画は何が名作なのか』その1

Tv/Movie

『怪盗グルーのミニオン大脱走』挿入曲を大解説!新旧ヒットナンバーを織り交ぜる理由とは

Tv/Movie

お父さん方こそハンカチ用意!何故アラサー男性が『カーズ/クロスロード』で泣けてしまうのか

summer
Music

夏だ!フェスだ!THE RIVER読者のためのロックフェス・ガイド2017!FUJI ROCK&SUMMER SONICで見たいアクト厳選10組

Tv/Movie

『ドリーム』邦題変更騒動に見る洋画問題 ─ 過去の事例から考える、愛される邦題と愛されない邦題

ジョン・ウィック:チャプター2
Tv/Movie

明日から使える!『ジョン・ウィック:チャプター2』スーパークールな名言集

ドッグ・イート・ドッグ
Tv/Movie

暴力はおしゃれじゃない ― 『ドッグ・イート・ドッグ』が対抗する「タランティーノ以降」の映画表現

Tv/Movie

『ハクソー・リッジ』に負けず劣らず ─ この残酷描写がすごい!「リアル・バイオレンス映画監督」ベスト10

Tv/Movie

【解説】メル・ギブソンは「審判」の夢を見るか? 最高傑作『ハクソー・リッジ』に込められた「狂気」を探る

Tv/Movie

『パトリオット・デイ』で考える「良心」と「圧力」の違い ─ 事実に忠実な映画の主人公が「創作」である理由とは?

Tv/Movie

【考察】排斥と絶望の映画『LOGAN/ローガン』は「自由」の敗北宣言なのか?メキシコからカナダへの逃走劇が意味するもの

ボブ・ディラン/我が道は変る~1961-1965 フォークの時代~
Tv/Movie

【ガイド】ディランを「フォークの神様」とは呼ばせない!『ボブ・ディラン/我が道は変る ~1961-1965 フォークの時代~』7つの見所

Tv/Movie

『スプリット』で完全復活!M・ナイト・シャマラン映画への賛否両論をラップバトル風にまとめてみた

Tv/Movie

夏休みの終わりの一日を描く傑作『アメリカン・スリープオーバー』から見る、アメリカ青春映画伝統の「一夜物語」とは

Tv/Movie

【特集】学園映画大研究ドキュメンタリー『ビヨンド・クルーレス』登場作から、イマドキの若者におすすめの映画3選

Tv/Movie

【コラム:UKカルチャー難民の告白】『T2 トレインスポッティング』は、30代以上にとってのホラーである

Tv/Movie

【解説】『パーソナル・ショッパー』は現代におけるコミュニケーションの物語である

ムーンライト
Tv/Movie

【考察】『ムーンライト』のハスラー描写から考える、アメリカにおける人種表現の「捻れ」について

Ranking

Daily

Weekly

Monthly

ダニエル・クレイグ『007』ジェームズ・ボンド映画 復習・解説

ダニエル・クレイグ版『007』総復習 ─ 最新作『ノー・タイム・トゥー・ダイ』前に4K UHDでおさらい

モーガン夫人の秘密

映画『モーガン夫人の秘密』で考える不倫の心理 ─ 人妻は、夫に隠れて敵国の男と寝ていた

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』トリビアぎっしり最強ナビ ─ レオ&ブラピ奇跡の共演が象徴するものとは

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』リック・ダルトンを追って ─ 1969年アメリカ、映画と時代がうごめく頃

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のためのタランティーノ完全ガイド ─ 渾身の集大成、その軌跡が丸わかり

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』徹底予習 ─ シャロン・テート殺人事件とチャールズ・マンソンとは

グレイテスト・ショーマン

『グレイテスト・ショーマン』映画館で100回観たファンが4K版を観たら「今まで観ていた映像は何だったのか」と放心した話

アリータ:バトル・エンジェル

日本を代表するCGアニメ監督、荒牧伸志が観た『アリータ:バトル・エンジェル』の凄まじさ ─ 「もはやどうなっているのか分からない」