Menu
(0)

Search

ジェームズ・ガン、「スーパーマンは大優先」 ─ 「ヘンリー・カヴィルのことが好きじゃない」噂にも応戦

Anthony Quintano https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Facebook_F8_Developer%27s_Conference_2017_James_Gunn_(33324522103).jpg

ジェームズ・ガン&ピーター・サフランのもと新たに始動した「DCスタジオ」下で、スーパーマンの最新作は「最大優先」で進められることになりそうだ。もっとも現時点では、それがヘンリー・カヴィル主演『マン・オブ・スティール』続編になるかどうか、100%の保証はない。

現在、DCユニバースは「痛みを伴う改革」の最中にあると言ってよい。「DCスタジオ」設立に伴う新方針の中、パティ・ジェンキンス監督がしたためた『ワンダーウーマン3』脚本は棄却され、憤慨した監督が降板したことにより企画は消滅。足元では、ガン&サフランによるいわゆる「10ヶ年計画」が固まるまで、全ての企画は足止め状態となっている。

伴って『マン・オブ・スティール』続編の安否も不安視される。その詳細はこちらの記事に譲るとして、少なくともジェームズ・ガンはスーパーマン企画を優先させたい心算でいるようだ。

ガンはTwitterにて「『スーパーマン』はやるんですか?最高のコミックキャラクターをスクリーンで見られる日を、何年も渇望しています!」とファンから求められると、「もちろんです」と回答。「スーパーマンは大優先です。例え最優先ではなくとも」との考えを示した。

ヘンリー・カヴィルはガン&サフランの就任後、「彼がDCにいることに興奮しているし、将来的に一緒に仕事が出来る機会にもワクワクしています」とタッグへの期待感を露わにした。ガンが「例え最優先でなくとも」と加えているのは少々気になるものの、DCユニバース再構築にあたって「ファンの声を聞く」と宣言しているガンのことだから、望まれる展開に向けて動いてくれていることだろう。

ちなみに、続けて別のファンから「ライアン・レイノルズのグリーン・ランタンはどうですか?」と尋ねられたガンは、「それは僕にとって優先事項じゃないし、ライアン・レイノルズはもっとそうだろう」と回答している

なおガンは、「ジェームズ・ガンはヘンリー・カヴィルのことが好きじゃない」という書き込みについて、「間違いだ」とツッコミ。元の書き込み主が「いろんな人からそう聞いただけだ」と弁明すると、「おかしいねぇ、あんなに必死だったのに!君がママの地下室から追い出されたって、40人の人からそう聞いたぞ。すまんな」応戦。突然のレスバで変わらぬブラックさを見せつけた。

あわせて読みたい
Checkシリーズ:激震 DCユニバース再編
  1. 1. 【解説】ジェームズ・ガン、DC新リーダーに就任 ─ その経緯とマーベルでの今後について
  2. 2. 【解説】ジェームズ・ガンが新DC公約発表、「ファンの意見聞く」「史上最大の物語を語る」「マルチバース」
  3. 3. DCドラマ・アニメ・ゲームはDC映画とつながる、ジェームズ・ガンが認める
  4. 4. 【ネタバレ解説】『ブラックアダム』エンディングおまけシーンの全て ─ 何が起きたのか?ぜんぶ説明
  5. 5. 映画『ワンダーウーマン3』製作中止
  6. 6. ジェームズ・ガン「全員を幸せにはできない」 ─ 『ワンダーウーマン3』中止報道うけ声明「DCのため尽くすと誓う」
  7. 7. マイケル・キートン版『バットマン』新作映画が頓挫 ─ DCスタジオ新体制の決定、キャットウーマン再登場案もあった
  8. 8. 【解説】『ワンダーウーマン3』中止報道受けパティ・ジェンキンス監督が声明、「事実と異なる」と否定も
  9. 9. スーパーマン新映画が判明、ヘンリー・カヴィル起用されず ─ ジェームズ・ガン自ら執筆中
  10. 10. ヘンリー・カヴィル、スーパーマンに復帰しないと認める ─ ファンにお別れの声明を発表
  11. 11. 『ザ・フラッシュ』スーパーマン&ワンダーウーマンの登場シーンをカットへ
  12. 12. ジェームズ・ガン、誹謗中傷受け一部のDCファンに声明 ─ 過去作すべて終了説を否定
  13. 13. ブラックアダム 、新DCユニバースから外れる ─ マルチバース再登場を示唆
  14. 14. 『シャザム!』ザッカリー・リーヴァイ、動揺するDCファンに「ジェームズ・ガンを信じて」とメッセージ
  15. 15. スーパーマン役の新キャスティング、発表は当面先に ─ 「まだ誰にも決まっていない」とジェームズ・ガン
  16. 16. 「僕はこれからもアクアマン」ジェイソン・モモアが続投表明 ─ ジェームズ・ガンらと面会、別の役柄も示唆
  17. 17. 【全訳】新DCユニバース第1章『Gods and Monsters』大発表 ─ DCがリセット、新作10タイトルと注目ポイント解説

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly