Menu
(0)

Search

『ローガン』ジェームズ・マンゴールド監督&『IT/イット』アンディ・ムスキエティ監督、改革のDCスタジオとタッグ希望

ジェームズ・マンゴールド アンディ・ムスキエティ
Dick Thomas Johnson https://www.flickr.com/photos/31029865@N06/38500927511/ | THE RIVER | Remixed by THE RIVER

新生「DCスタジオ」のトップに就任したジェームズ・ガン&ピーター・サフランのもと、『ワンダーウーマン』第3作の製作が中止になり、DCユニバースに激震が走っている。大改革によってスタジオ内に不安が広がっているとも伝えられる中、ガン率いるDCスタジオとのタッグを望む映画監督たちもいるようだ。

Deadlineによると、マーベル映画『LOGAN/ローガン』(2017)や『インディ・ジョーンズ』シリーズ第5作『インディ・ジョーンズと運命のダイヤル』(2023)のジェームズ・マンゴールド監督、ホラー映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』シリーズ、DCスタジオ誕生前に撮影された『ザ・フラッシュ(原題)』のアンディ・ムスキエティ監督が、ともに「ガン&サフランとの仕事を楽しみにしている」という。

マンゴールド&ムスキエティは、揃って米国の大手タレントエージェンシー・WMEに所属。同社にはワンダーウーマン役でおなじみのガルガドット、アクアマン役のジェイソン・モモア、スーパーマン役として単独映画の続編も期待されるヘンリー・カヴィル、『ブラックアダム』(2021)でDCユニバースに参戦したばかりのドウェイン・ジョンソンが所属している。

現在、複数の海外メディアでは、ガドットとモモア、カヴィルがリキャストされる可能性も囁かれているが、DCスタジオとしてはスターを数多く抱えるWMEを敵に回したくはないだろう。実際、WME所属のマンゴールド&ムスキエティがDCスタジオとのタッグを望んでいるという報道が事実なら、これはスタジオにとっても願ってもないチャンスのはず。DC映画を支えてきたWMEのスターたちが総入れ替えになるとは考えにくい。

Deadlineの情報筋も、リキャストについては「すでに大金を稼ぎ出しているフランチャイズを中止する必要があるでしょうか? 多額の負債を抱えたスタジオがゼロからやり直す余裕はありません。脚本や俳優のスケジュールも解決しなければなりません」と述べたという。現行のキャストのまま、マンゴールドやムスキエティがDC映画に継続的に参加するのなら、これはDCスタジオ体制の大きな強みとなりそうだ。

とはいえ、『ワンダーウーマン』第3作の製作中止はファンの間に大きなショックをもたらした。また、カヴィルが復帰予定の『マン・オブ・スティール2(仮題)』も、ガンとサフランの戦略立案が固まるまで企画はストップの状態。『ザ・フラッシュ(原題)』にスーパーマンほか既存のヒーローがカメオ登場するという案も協議が固まっていないという。報じられるかもしれないショッキングなニュースに、今はまだ心の準備をしておくべき時期なのかもしれない。

Checkシリーズ:激震 DCユニバース再編
  1. 1. 【解説】ジェームズ・ガン、DC新リーダーに就任 ─ その経緯とマーベルでの今後について
  2. 2. 【解説】ジェームズ・ガンが新DC公約発表、「ファンの意見聞く」「史上最大の物語を語る」「マルチバース」
  3. 3. DCドラマ・アニメ・ゲームはDC映画とつながる、ジェームズ・ガンが認める
  4. 4. 【ネタバレ解説】『ブラックアダム』エンディングおまけシーンの全て ─ 何が起きたのか?ぜんぶ説明
  5. 5. 映画『ワンダーウーマン3』製作中止
  6. 6. ジェームズ・ガン「全員を幸せにはできない」 ─ 『ワンダーウーマン3』中止報道うけ声明「DCのため尽くすと誓う」
  7. 7. マイケル・キートン版『バットマン』新作映画が頓挫 ─ DCスタジオ新体制の決定、キャットウーマン再登場案もあった
  8. 8. 【解説】『ワンダーウーマン3』中止報道受けパティ・ジェンキンス監督が声明、「事実と異なる」と否定も
  9. 9. スーパーマン新映画が判明、ヘンリー・カヴィル起用されず ─ ジェームズ・ガン自ら執筆中
  10. 10. ヘンリー・カヴィル、スーパーマンに復帰しないと認める ─ ファンにお別れの声明を発表
  11. 11. 『ザ・フラッシュ』スーパーマン&ワンダーウーマンの登場シーンをカットへ
  12. 12. ジェームズ・ガン、誹謗中傷受け一部のDCファンに声明 ─ 過去作すべて終了説を否定
  13. 13. ブラックアダム 、新DCユニバースから外れる ─ マルチバース再登場を示唆
  14. 14. 『シャザム!』ザッカリー・リーヴァイ、動揺するDCファンに「ジェームズ・ガンを信じて」とメッセージ
  15. 15. スーパーマン役の新キャスティング、発表は当面先に ─ 「まだ誰にも決まっていない」とジェームズ・ガン
  16. 16. 「僕はこれからもアクアマン」ジェイソン・モモアが続投表明 ─ ジェームズ・ガンらと面会、別の役柄も示唆

Source: Deadline

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly