Menu
(0)

Search

「ミズ・マーベル」主人公カマラはサノスの指パッチンを生き延びたのか?ケヴィン・ファイギの意外な回答とは

ミズ・マーベル
(C)2022 Marvel

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)ではインフィニティ・サーガに幕が下ろされ、フェーズ4の作品「ワンダヴィジョン」(2020)や「ホークアイ」(2021)などでは、MCUキャラクターがマッドタイタンことサノスの指パッチンを生き延びたのかどうか説明があった。では、「ミズ・マーベル」の主人公、カマラ・カーンの場合はどうなのだろうか?

そんな気になる疑問を、米The Directが「ミズ・マーベル」で監督を務めたビラル・ファラーとアディル・エル・アルビニに直撃。実際のところ、その点が気になったという2人は、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長に同じ質問をぶつけたと明かしている。

カマラの家族とその絆を見れば、指パッチンで誰も消えなかったんじゃないかと思います。ですが一応ケヴィンに、“指パッチンはどうなんですか?そのことに言及するのですか?”と訊いたら、彼は“気にしなくていい。ストーリーにフォーカスしてくれ。それだけに集中して、他の映画や番組なんかについてあまり質問しないように”と言われたんです。それが、『ミズ・マーベル』に対するケヴィンの決まり文句のような感じでした。」

「ミズ・マーベル」では、カマラが指パッチンでどうなったか明確に言及していない。だが、第1話「ジェネレーション・ホワイ」の冒頭で、カマラが『エンドゲーム』で描かれたアベンジャーズの戦いに夢中になっていた様子が説明された。もしかしたら、憧れのヒーローたちの決戦をリアルタイムで追体験していたのかもしれない。

仮に監督コンビが言うように、カマラが指パッチンを生き延びていたとしたら?宇宙の半分が消えてしまった絶望的な世界で、今まで以上にカマラがアベンジャーズに望みを託し、夢中になったのも理解できるというものだ。

なお、最終話となる第6話「ノーノーマル」では衝撃的な事実やサプライズのカメオ出演など、『キャプテン・マーベル』(2019)の続編『ザ・マーベルズ(原題:The Marvels)』へ繋がるイースターエッグが散りばめられ、これから語られる物語への期待をいやが上にも高める内容となっている。

今後の展開も見逃せない「ミズ・マーベル」はディズニープラスにて配信中。

Source:The Direct

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly