Menu
(0)

Search

トム・クルーズは挑戦をやめないからスターなのだ ─ 『ミッション:インポッシブル』に『トップガン』、次は宇宙でアクション撮影へ

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ジャパンプレミア トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィル、クリストファー・マッカリー監督
©THE RIVER

誰もが知るスター、というのが、すっかり輩出されなくなった……そんな隔世の感は世界共有なのかもしれない。シーンやコミュニティが細分化された現代社会、ハリウッド映画の世界でも「全世代共通のスーパースター」は新たに登場しにくい。

例えばブラッド・ピットは自身の製作会社「Plan B」を設立して裏方に周りながら、「自分は気づかないうちに恐竜になっているのかもしれない」と危機感をあらわにしたことがある。1963年代生まれの彼は、いわば最後の映画スター。そんな彼とほぼ同世代である1962年生まれのトム・クルーズもまた、最後の映画スターに数えられる1人だろう。

そういった自負を本人が意識されているかは知るよしもないが、トム・クルーズは「これぞハリウッドスター」といった夢とロマンを与え続ける存在だ。『ミッション:インポッシブル』シリーズなどのアクション映画への出演が多いトムは、世界中のファンや、後進の俳優たちをも刺激する挑戦を繰り返している。

例えば『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015)では、潜水するシーンで実際に6分以上も息を止めて水中撮影。このために軍隊などで用いられる呼吸停止の特別プログラムを受けて、「リラックスするため」水中で息を止める方法を会得したのだという。

また『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2018)では、ビルを飛び移るジャンプアクションで足首を打って骨折。本人は足を強打したその瞬間に骨折を悟ったというが、そのまま足を引きずって走り続け、撮影続行を試みている。このために映画の撮影はしばらく中断となったが、事故の瞬間をそのまま映画本編に採用させている。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト
(c) 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

さらに『ミッション』シリーズの最新作でもスタントの無謀レベルをさらに更新し、約150メートルの超高所からバイクに乗って大ジャンプこの準備のため、スカイダイビング500回、バイクジャンプ1日30回という過酷なトレーニングを1年続けたそうだ。

来たる『トップガン マーヴェリック』でもリアル感あふれる映像のため、トム自らキャストに向けたトレーニングメニューを発案。その様子はこちらの映像で確認できるが、浸水した水中で拘束具を外して脱出させる、本物の飛行機のアクロバット飛行でGの衝撃に耐えさせるなど、軍隊顔負けのブートキャンプ状態。出演者の1人が、飛行シーンの撮影中に「ものすごく吐いてしまった」ほどだ。

トップガン マーヴェリック
(C) 2022 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

正真正銘のハリウッドスター、トム・クルーズにとっては、地球すら狭すぎる。現在、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(2014)ダグ・リーマン監督と共に、宇宙空間で撮影するアクション映画を準備中実際に撮影されれば、宇宙でアクションを撮った初のハリウッドスターということで歴史に名を残すことになる。現在59歳。守りに入る気配は一切ない。

トム・クルーズは挑戦を止めない。止めないからこそ、彼はスターなのだ。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly