Menu
(0)

Search

ベン・アフレック、バットマンからの引退を検討中?単独映画『ザ・バットマン』出演も不透明か

© 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & © DC Comics

ワーナー・ブラザース/DCコミックスによるDC映画ユニバースに出演しているベン・アフレックが、ブルース・ウェイン/バットマン役からの引退を検討していることを明かした。
アフレックは単独映画『ザ・バットマン(原題:The Batman)』の監督から降板して以降、バットマン役からも降板するのではないかと噂されている。発言の意図と真相はわからないものの、これは一体なにを意味しているのか……。

『ザ・バットマン』出演は不透明?

アフレックがバットマンとしての初登場を果たしたのは、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)。以降『スーサイド・スクワッド』(2016)や『ジャスティス・リーグ』(2017年11月23日公開)で同役を演じてきた。
遠からずバットマンを降板するとのではないかという話題は頻繁に語られてきたものの、『ザ・バットマン』の新監督に就任したマット・リーヴスの言葉や、2017年7月に開催されたサンディエゴ・コミコンでのアフレック自身の発言から、ひとまず降板はないものとみられていたのである。

ところが、その流れは再び変わることになりそうだ。米USA Todayの取材で、アフレックは『ザ・バットマン』への出演を「検討している」と話し、今後の再演についてもこう語っているのだ。

「永遠にはやりませんから、優雅でクールな引退のしかたを見つけたいんですよ。」

『ザ・バットマン』はアフレックによる脚本がお蔵入りとなり、現在は新監督リーヴスの指揮によってプロジェクトの刷新が行われている。同作が今後も継続するシリーズの第1弾となるのかどうかは不明だが、アフレックの言葉を聞く限り、どうやら今後長きにわたってバットマンを演じるつもりはなさそうだ。

アフレックが監督を降板して以降、『ザ・バットマン』のスケジュールは全体的に見直されており、2017年11月時点で劇場公開日などは明らかになっていない。『ジャスティス・リーグ』が最後の登場ではないにしても、もし『ザ・バットマン』までにアフレックが再びバットマンを演じる予定があるのだとしたら、それが最後になる可能性も否定はできないだろう。そういえば『フラッシュポイント(原題:Flashpoint)』では、DC映画ユニバースに大きな変化が生じるという噂もある……。

映画『ジャスティス・リーグ』は2017年11月23日より全国ロードショー。ひとまず最新の活躍を映画館で!

Source: https://www.moviefone.com/2017/11/13/ben-affleck-on-batman-exit-i-want-to-find-a-graceful-and-cool-segue/
© 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & © DC Comics

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly