Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ』第4作、退場したキャラクターも複数登場か?新写真で推測深まる

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』につづく『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)に、マーベル・シネマティック・ユニバースを過去作品ですでに退場したキャラクターが複数登場する可能性が浮上してきた。トニー・スターク/アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.がInstagramに一枚の写真を投稿したことで、ファンの推測がより深まっている。

2017年11月6日(現地時間)、ダウニー・Jr.やスカーレット・ヨハンソン、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロら『アベンジャーズ』第4作の出演者が一夜限りのチャリティ朗読劇を開催する。この舞台には出演者が追加されるといわれていたが、そこに加わったメンバーが意味深な顔ぶれだったのだ。

注意

この記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』および『アベンジャーズ』第4作のネタバレと捉えうる内容が含まれています。

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

クロスボーンズ役、ジャスパー役俳優の姿が

ダウニー・Jr.が投稿したのは、この舞台『わが町』が開催される劇場での一枚だ。そこには彼自身やヨハンソン、ラファロらのほかにも見たことのある顔が映っている。『キャプテン・アメリカ』シリーズの悪役だったクロスボーンズ役のフランク・グリロ、ジャスパー・シットウェル役のマキシミリアーノ・ヘルナンデスだ。二人の名前は、舞台のポスターらしきビジュアルにもきちんと掲載されている。

この舞台は『アベンジャーズ』第4作の撮影が行われているアトランタにて開催されるため、ここに二人がいること、またダウニー・Jr.が「『アベンジャーズ』のメンバーが出演する」と記していることは、『アベンジャーズ』第4作に彼らが出演している可能性を示唆するものだ。

とはいえクロスボーンズは『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)で、ジャスパーは『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)で死亡したものと思われる。ただし、これまでクロスボーンズ役のグリロは再登場をたびたび示唆しては、最後に「何も知らない」と述べて口をつぐんでいた。
その一方、『アベンジャーズ』第4作の撮影現場では長髪姿のソーが目撃されており、もしや劇中で過去に戻る場面があるのではないか、いや回想シーンではないか、という予想もファンの間では広がっている。ちなみに思い出しておきたいのは、本作を手がけるジョー・ルッソ監督が過去作品のキャラクターの再登場明言していたことだ。

もちろん、この写真はあくまで舞台『わが町』に関するものであり、二人が『アベンジャーズ』第4作に登場するかどうかはまだわからない。ヨハンソンが企画した舞台ゆえ、その出演オファーに二人が応じただけかもしれないのだ。
しかし、グリロ&ヘルナンデスとともに追加された他の出演者は、ホークアイ役のジェレミー・レナーと『ブラックパンサー』オコイエ役のダナイ・グリラという“現役の出演者”である。そこにどうしてグリロ&ヘルナンデスがいるのか、その背景を勘ぐりたくなるのもしょうがない人選ではなかろうか……。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー。『アベンジャーズ』第4作(タイトル未定)は2019年4月26日(金)に米国公開予定。

Source: http://comicbook.com/marvel/2017/11/06/robert-downey-jr-avengers-4-dead-characters-mcu/
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly