いじめに苦しむ少年に、ルーク、キャプテン・アメリカ、ハルクが立ち上がった ─ 「君にはハルクがついている」

いじめに苦しむ少年に、『スター・ウォーズ』ルーク・スカイウォーカー、『アベンジャーズ』キャプテン・アメリカとハルクたちが手を差し伸べた。

アメリカはテネシー州、ノックスビルに暮らすキートン・ジョーンズ君は、学校でのいじめに苦しんでいた。「どうしていじめるの?」顔を赤くしてカメラに訴えるキートン君は「僕の鼻が変で、僕は醜いんだって。僕に友達なんかいないんだって」と大粒の涙を流す。「牛乳をかけられて、服の中にハムを入れられて、パンを投げつけられて…。」

「こんなことをされるのは嫌だし、あいつらが他の人に同じことをするのも嫌だ。こんなのおかしい。変わった人だっているのに、それを咎めちゃいけないのに、いじめられる人は悪くないのに…。」

堪えきれず涙をこぼしながらも、力強くメッセージを訴えたキートン君の動画はTwitter上でバイラルを起こし、この悲劇に ──キートン君だけでなく、世界中で起こり続けているであろういじめという悲劇に── 現実のスーパーヒーローたちが立ち上がった。

ルーク・スカイウォーカー役 マーク・ハミル

『スター・ウォーズ』ルーク・スカイウォーカー役で知られるマーク・ハミルは「キートン君、なぜいじめが辛いのかなんてことに囚われて時間を無駄にしてはいけないよ」と語りかける。「連中は、自分に自信が持てないからって他人を傷つけていい気になってるような、悲しい人間なんだ。君が賢くてハンサムだから嫉妬してるんだね。君の友達より。」

キャプテン・アメリカ役 クリス・エヴァンス

『アベンジャーズ』キャプテン・アメリカ役として少年少女の憧れの的クリス・エヴァンスは応援メッセージを贈るのみならず、キートン君を母と共に『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』プレミアに招待した。

「強くね、キートン君。そんなやつらに負けるなよ。絶対に良くなるから。学校の馬鹿野郎なんて放っておいて、お母さんと一緒に来年の『アベンジャーズ』ロサンゼルス・プレミアに来てみるかい?」

ハルク役 マーク・ラファロ

同じく『アベンジャーズ』からは、ハルク役のマーク・ラファロが力強いメッセージをプレゼント。

「リトル・バディ、僕も子供の頃はいじめられていたよ。本当に、絶対に良くなるから!君は僕にとって個人的にスーパーヒーローだよ。君のハートを守ろう。君には、ハルクがついてる。」

 

世界中のセレブリティから応援続々

キートン君の元には、他にも『アナと雪の女王』で知られる女優・歌手のイディナ・メンゼル、『ピッチ・パーフェクト』ベン・プラット、女優・歌手のヘイリー・スタインフェルド、ドラマ「ゴシップ・ガール」のチェイス・クロフォード、女優パトリシア・アークエット、「ストレンジャー・シングス」ミリー・ボビー・ブラウンなど、世界中のセレブリティから同様の応援メッセージが続々と届いている。

なお、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』プレミアに招待したクリス・エヴァンスの元には、キートン君の姉から「弟がすごく喜んでいます!」とリプライが。これにクリスは「乗った」と返した。

キートン君の元には、フォースとハルクがついている。

Eyecatch Image:Chris Evans:Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14615990538/
Mark Ruffalo:Cpl. Michael C. Guinto (Public Domain)
Mark Hamill:ゼータイメージ

About the author

新年は飛躍の一年にしたい。毎年言ってます。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。