Menu
(0)

Search

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』シリーズ主要人物がさらに再登場?撮影現場で目撃との噂

ジュラシック・ワールド/炎の王国
© Universal Pictures

映画『ジュラシック・パーク』シリーズの最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に、シリーズを彩った主要人物がさらに登場するという噂が浮上した。同作には過去作品より、ジェフ・ゴールドブラム扮するイアン・マルコム博士、B・D・ウォン扮するヘンリー・ウー博士が再登場することが判明している。

あくまで噂なので話半分に受け止めたいところだが、本記事ではその情報の詳細をご紹介することにしよう。

注意

この記事には、映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のネタバレになりうる情報が含まれています。

ジュラシック・ワールド/炎の王国
© Universal Pictures

アラン・グラント博士、サプライズ登場か?

今回の噂の出所となったのは、映画情報を取り扱っているYouTubeチャンネル“Mr Sunday Movies”。彼らが入手した情報によれば、『ジュラシック・パーク』(1993)、『ジュラシック・パークIII』(2001)に登場したアラン・グラント博士が『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に登場するかもしれないという。

情報源となったのは、本作の撮影現場にて働いているという人物だ。いわく、現場に黒塗りの車が現れ、そこからアラン・グラント博士を演じたサム・ニールが出てきたというのである。繰り返すが、本情報はあくまで噂にすぎないのでご注意いただきたい(Mr Sunday Moviesの語り手も、わざわざ「話半分で」と強調しているほどだ)。

しかし本情報の信憑性について考慮すべきは、2017年10月、同チャンネルが『マイティ・ソー バトルロイヤル』についてのカメオ出演情報を最速で入手していた点だろう。その際も語り手は自信なさげに情報を伝えていたため、「もしかすると今回も」という可能性を否定できないのだ。そういえば、『マイティ・ソー バトルロイヤル』にもサム・ニールはカメオ出演していた……。

ちなみにMr Sunday Moviesは、仮にサム・ニールが本作に登場していたとしても、その出番は決して多くないだろうと予測している。たしかに、物語のキーパーソンになるというイアン・マルコム博士、ヘンリー・ウー博士の登場が早くから明かされていたことを鑑みても、この予測は理にかなっているのではないだろうか。

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は2018年7月13日より全国ロードショー。噂の真相解明まで、まだもう少し時間がかかりそうだ……。

Source: https://screenrant.com/jurassic-world-2-sam-neill/
© Universal Pictures

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条として、海外の映画・ドラマを中心に執筆しています。日本国内の映画やアニメーションも大好きです。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly