Menu
(0)

Search

『シャザム!』ザッカリー・リーヴァイ、『スター・ウォーズ 帝国の影』ダッシュ・レンダー演じたい

東京コミコン2019 オープニングセレモニー
©THE RIVER

もしも『スター・ウォーズ』の好きなキャラクターを演じられるとしたら?『シャザム!』(2019)ザッカリー・リーヴァイが答えたのは、知る人ぞ知るアウトロー、ダッシュ・レンダーだった。

ダッシュ・レンダーとは、小説、コミック、そしてゲームとマルチメディア展開された『スター・ウォーズ 帝国の影』シリーズの主人公。1997年に発売された同名のNINTENDO64専用ゲームでも知られる。

『帝国の影』は、『エピソード5/帝国の逆襲』(1980)と『エピソード6/ジェダイの帰還』(1983)の間を描く物語だ。主人公ダッシュは、『帝国の逆襲』でその身を囚われたハン・ソロを助け出すために、レイアから救出協力を依頼される。ゲームは、『帝国の逆襲』冒頭の惑星ホスでの戦いへの参加や、ドラマ「マンダロリアン」で同型が登場した容赦なきアサシン・ドロイドIG-88との戦闘、ボバ・フェットとの戦いなど、様々な要素が盛り込まれた一作だ。

宇宙船「アウトライダー」で銀河を駆け巡るダッシュ・レンダーは、ハン・ソロも腕を認める密輸業者という設定で、体格がよく、西部劇のアウトローといった風貌。『マイティ・ソー』シリーズのファンドラル役、『シャザム!』シャザム役のザッカリーの姿を思い浮かべれば、その見た目は決して離れていない。

なお、米ディズニーによるルーカスフィルム買収に伴って、それまで発表されていた数々の小説、コミック、ゲーム作品で描かれた物語は正史(カノン)から外され、外伝(レジェンズ)という扱いになった。『帝国の影』およびダッシュ・レンダーの存在も例外ではないと思われていたが、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』関連書籍「Solo: A Star Wars Story: Tales from Vandor」にダッシュ・レンダーに関する言及が確認されている。もともと、『エピソード4/新たなる希望』特別篇では、モス・アイズリー宇宙港のシーンにてダッシュの愛機アウトライダーが追加されていたり、『帝国の影』に登場する敵対組織「ブラック・サン」の旗が『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)マズ・カナタの城に存在していたりと、正史との関連性が仄めかされていた。

つまり、今後ダッシュが映像化される可能性もゼロではないわけで、そうなればザッカリーが演じる可能性だって……、フォースの導き次第では、ありえなくもないわけだ。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly