Menu
(0)

Search

『ノーカントリー』イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン新作に参加しなかった理由とは ─「もう映画を作りたがらなかった」と作曲家が説明

コーエン兄弟
Photo by Shelly Prevost https://www.flickr.com/photos/photogism/26686071841 | Remixed by THE RIVER

『ファーゴ』(1996)『ノーカントリー』(2007)など数多くの名作映画を共同で手掛けたきた兄弟監督、ジョエル&イーサン・コーエン。ジョエルは次回作として、デンゼル・ワシントン&フランシス・マクドーマンド共演『The Tragedy Of Macbeth(原題)』を控えているが、本作には、イーサンのクレジットがどこにも含まれていない。これまで幾度に渡り仕事を共にしてきた兄弟が、本作ではなぜ共同で取り組まなかったのだろうか?

そんな気になる疑問について答えてくれたのは、コーエン兄弟による作品の大半を担当してきた映画作曲家、カーター・バーウェルだ。Score: The Podcastにて、ジョエルが本作を単独で手掛けた理由について、「イーサンはもう映画をつくりたがらなかったからです」「ほかのことをやりたがっていました」と説明。バーウェルは、兄弟の関係性が悪化したわけではないというが、「ジョエルがこの映画のあとにどうするのかは、わかりません」とも続けている。

イーサンが映画製作業からの引退を考えているとも読み取れる内容だが、ふたりが再び映画を共同で手掛けることはあるのだろうか。バーウェルによると、その希望はまだ残されていそうだ。「ふたりが一緒に執筆した脚本が大量にあるので、またそこに戻ってくることを願っています。いくつか読ませてもらいましたが、素晴らしいものばかりでした」。

『ブラッド・シンプル』(1984)でデビューしたコーエン兄弟だが、いまではイーサンが63歳で、ジョエルが66歳。バーウェルは引退について、「私たちは皆、よくわからなくない年齢に差し掛かってきています。全員引退する可能性だってあるでしょう。素晴らしく予測不可能な仕事です」と説明。ハリウッドの巨匠、クリント・イーストウッドは91歳になった現在でも、コンスタントに映画を作り続けている。もちろん価値観や、物事への関心や興味は移り変わるものだが、それでもコーエン兄弟が再び揃って映画を製作する日が訪れることを願うばかりだ。

あわせて読みたい

Source: Score: The Podcast , Screen Rant

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly