Menu
(0)

Search

クリス・ヘムズワース『タイラー・レイク -命の奪還-』続編が正式発表、初映像も公開

https://www.youtube.com/watch?v=mi4pEsYeljk

クリス・ヘムズワース主演のNetflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』続編映画の製作が正式にアナウンスされた。2021年9月26日、『TUDUM: グローバルファンイベント』にクリスが登場し、初映像も公開された。

前作『タイラー・レイク』は、裏社会で危険な戦闘を渡り歩いてきた傭兵タイラー・レイクが、ムンバイで誘拐された麻薬王の息子・オヴィを、ギャングが支配するダッカの市街地から救出する作戦に挑んだ。武器商人や麻薬密売組織などが牛耳るアジトに単身突入し、オヴィを奪還したタイラーは、ギャングの猛追を受けながら絶体絶命の状況からの脱出を試みる。

ラストで銃撃され、川に沈んでいったタイラーはどうなったのか? イベントで公開された映像では、「#RAKELIVES(レイクは生きている)」のハッシュタグとともに、続編は「近日公開」と告知された。クリスはイベントの中で、撮影のために「これから監督のサム・ハーグレイヴと、アンソニー&ジョー・ルッソ(製作)に会う」とコメント。「前作が限界を超えていると思うなら、続編はさらに期待してほしい」と力を込めた。

『タイラー・レイク』は、『マイティ・ソー』シリーズのクリス・ヘムズワーズと『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が再タッグを組んだ話題作。2020年4月に配信が開始されるや、1ヶ月間での視聴世帯数がNetflix史上最多(当時)を記録。翌5月には続編企画が報じられ、その2ヶ月後には脚本作業が進行していることが判明していた。脚本は前作につづきジョー・ルッソが担当する。

なお、本作は2021年9月よりオーストラリアで撮影が行われる予定だったが、現地の新型コロナウイルス感染状況を鑑みて、撮影地がチェコ共和国・プラハに変更されている。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly