Menu
(0)

Search

スティーヴン・キング『心霊電流』映画版、脚本初稿が完成 ─ 『ドクター・スリープ』監督が挑む

スティーヴン・キング『心霊電流』(上・下)(文藝春秋刊)

ドクター・スリープ』(2019)のマイク・フラナガン監督による、巨匠スティーヴン・キング『心霊電流』(文藝春秋)の映画化企画が着々と進行しているようだ。フラナガンによると、脚本の初稿はすでに完成しており、その出来栄えをキングは気に入っているという。

原作『心霊電流』は、米ニューイングランド地方に住む少年ジェイミー・モートンと、町にやってきた牧師チャールズ・ジェイコブスの物語。家族の不幸から牧師として挫折したチャールズは失踪し、それから時は流れ、ヘロイン中毒のミュージシャンとなったジェイミーと再会することになる。

フラナガンがキング作品の映画化に挑むのは、『ジェラルドのゲーム』(2017)『ドクター・スリープ』に続いて本作で3度目。The Kingcastでは、「(超常的な恐怖と対峙する)コズミックホラーに回帰するのが面白い。とことんダークでシニカル、めちゃくちゃ楽しいです」と語っている。「キングはそういう作品が多いけれども、感傷的なアプローチの物語もたくさんあって、そこには安心感がある。だけど今回は希望もなければ容赦もない、そこが良いんです」。

『心霊電流』をどのように脚色するのか、フラナガンは詳しく語っていない。ただし「すごく楽しい原作」「長らくこういう結末の映画を作っていなかった」との言葉から、キング&フラナガンのファンには察しのつく部分もあるのではないだろうか。スタジオ側が“とことんダークでシニカル”な物語にどう反応するかは未知数だというが、本作の場合、スティーヴン・キングという原作者の存在も心強い。フラナガンいわく「こういう作品は自分のこだわりを貫きやすいんです。スティーヴン・キングがこういう結末を推奨している以上、強気に出られますからね」

既報によると、フラナガンは映画版『心霊電流』の脚本・プロデューサーに就任しているものの、自ら監督を務めるかは未定。なにしろフラナガンは2020年にNetflixドラマ「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」(2018)のシーズン2「ザ・ホーンティング・オブ・ブライ・メイナー(原題:The Haunting of Bly Manor)」を配信予定、さらにはドラマ「ミッドナイト・マス(原題:Midnight Mass)」、クリストファー・パイクによる同名小説のドラマ版「ミッドナイト・クラブ(原題:Midnight Club)」の製作を控えるなど多忙の身なのである。

Source: The Kingcast, ComicBook.com

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly