Menu
(0)

Search

『ビューティフル・ボーイ』が、ティモシー・シャラメの両A面クリアファイルを来場者プレゼント

つまりティモシー・シャラメを持ち歩けるということ?

『君の名前で僕を呼んで』(2017)の繊細な演技で世界中を魅了した、今一番ホットな男ティモシー・シャラメが出演するビューティフル・ボーイが、ティモシー・シャラメの両A面オリジナルクリアファイルを劇場来場者プレゼントとして用意してくれていることがわかった。A5サイズ、両面である。

デザインは3種類。美しいポートレート、インスタグラム風に劇中写真があしらわれたもの、そしてイラストレーター津田真衣さんによる物憂げな眼差しが印象的なティモシーのイラストが描かれたものと、異なるテイストが楽しめる。ランダムで配布されるというから、欲しいデザインを強く念じながら劇場にご入場いただくか、コンプリート目指して通われてはいかがだろう。

配布は2019年4月12日(金)初回より先着順で、配布劇場はTOHOシネマズ シャンテ・新宿シネマカリテ・大阪ステーションシティシネマなくなり次第終了ということなので、お早めに。

映画『ビューティフル・ボーイ』は、8年という長い歳月をかけてドラッグ依存を克服し、今やNetflix「13の理由」の脚本家として活躍する人物と、彼を支え続けた家族の物語。音楽ジャーナリストの父親デヴィッドと、息子ニックがそれぞれの視点から描いた2冊のベストセラー回顧録が原作だ。製作は『ムーンライト』(2017)を世に送り出したブラッド・ピット率いるPLAN B エンターテインメント。“人生は長い道のり。毎日、あらゆることが少しずつ良くなっていくんだよ”と優しく語りかけるジョン・レノンのメッセージが、そのまま父デヴィッドの心情とシンクロしていく。愛のちからで人は、何度でもやり直すことができると力強く胸に迫ってくる珠玉の人間ドラマだ。

『ビューティフル・ボーイ』』は、2019年4月12日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他にて全国公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly