ジャッキー・チェン主演SFアクション映画『Bleeding Steel』予告編が米公開 ─ 80年代コテコテSF感を現代にアップデート

ジャッキー・チェン主演の新作映画『Bleeding Steel(原題)』より、米国版予告編映像が公開された。今作は1980年代のテクノ・スリラーを取り入れたSFアクションだ。


今作でジャッキー・チェンが演じるのは、香港警察の警部リン。気が狂ったサイボーグのヴィラン、アンドレを追ううち、リンは行方不明の娘にバイオケミカルの発明品が埋め込まれていることを知る。若きハッカーの助けを借り、リンは娘に埋め込まれたデバイス、邪悪な敵軍、そして「ブリーディング・スティール」と呼ばれる奇妙な文化現象の関係を探っていく…というストーリーだ。

今作でサイボーグのアンドレを演じるのは『300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜』(2014)や『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)で知られるカラン・マルヴェイ。まるでシスの暗黒卿にも、『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』(1997)のシュワルツェネッガーのようにも見えるヴィランを演じている。

ほか、『スター・ウォーズ』のスター・デストロイヤーを彷彿とさせる巨大戦艦や、『トロン:レガシー』(2010)『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』(2018)のようなクールなデザインのスーツなど、SF映画のビジュアル・セオリーが満載。「スパイダーマン」への言及など、ポップカルチャー好きであれば見逃せない予告編映像となっている。

映画『Bleeding Steel(原題)』は、2018年7月6日より米国にて劇場公開およびデジタル配信がスタートする。日本への上陸が待たれるところだ。

Source: EW, YouTube, Looper

About the author

THE RIVER編集部。カンフー、パルクールなどのアクションが大好物

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。