Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/エンドゲーム』カウントダウン開始、1日1本MCUで今なら間に合う ─ ルッソ監督が「観る順序」毎日紹介へ

https://twitter.com/russo_brothers/status/1113850447238852610

2008年より始まったマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の集大成、『アベンジャーズ/エンドゲーム』が、ついに2019年4月26日より公開となる。実感があろうとなかろうと、その公開日は着実に近づいているのだ。

心の準備をしておきたいのはもちろん、もっと具体的で実践的な準備を整えておきたいところだろう。何せ本作は、全てが連なった過去21作の上に成る格別の1本。これまでのシリーズ作を復習しておけば、より物語に没入できることは間違いない。


過去21作を1日1本ずつ観進めていくなら、4月5日に開始すれば『エンドゲーム』日米公開日の26日までにちょうど全て攻略できる。そこで『アベンジャーズ/エンドゲーム』監督のルッソ兄弟は、5日よりTwitter上で「観る順序」の薦めを開始。#ENDGAMECOUNTDOWNのハッシュタグと共に、その日観るべきタイトルを1日1本ずつ紹介してく予定のようだ。「『エンドゲーム』に向けて過去作のおさらいをしておきたいけれど、どういうスケジュールを組むべきか」と迷ったら、監督直伝の#ENDGAMECOUNTDOWNを追えば安心だ。

というわけで第1日目に観るべきタイトルとして監督が直々に選んだのは、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』。2011年公開の本作はMCUとして5番目に公開されたものではあるが、物語の中のタイムラインとしては最初期。第二次世界大戦時を舞台に、”ファースト・アベンジャー”キャプテン・アメリカ誕生とその戦いを描く。MCUで最初に登場したインフィニティ・ストーンであるコズミックキューブをめぐる物語も描かれるなど、事実上のMCU原点とも言える作品だ。後の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)や『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)まで色濃く描かれるスティーブ・ロジャースとバッキー・バーンズの友情と信頼の由来も描かれている。

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年4月26日(金)全国ロードショー。1日1本の予習・復習を始めるなら、4月5日(金)から開始すれば綺麗に間に合う。

『エンドゲーム』は3時間あります

『アベンジャーズ/エンドゲーム』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-endgame.html

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly