Menu
(0)

Search

『エターナルズ』予告編にキャプテン・アメリカの描写が隠れていると話題に

エターナルズ
(c)Marvel Studios 2021

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)新作エターナルズ特報映像が公開されたばかりだが、『アベンジャーズキャプテン・アメリカに関する描写が隠されているとして、早くも話題を呼んでいる。

映像の最後に「キャップもアイアンマンも去った。次にアベンジャーズを率いるのは?」とのセリフが登場するが、話題になっているのは、もっと目を凝らさないとわからないような一瞬の描写だ。

謎の描写があるのは、映像の0:57〜0:58あたり。アンジェリーナ・ジョリーが演じるセナが剣技を披露する場面で、最初に1瞬だけ挿入されるカットで後ろに立っている男性が、丸い盾を持っている。ここでうまく映像を一時停止できたら、その盾の模様をよく見てほしい。キャプテン・アメリカの持つ盾と同じではないか?

そもそもエターナルズとは何者か。アベンジャーズが誕生するよりずっと昔から地球に存在し、何世紀もの間、人知れず人類を見守ってきた不死の種族だ。映画の時間軸設定こそ“『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後の世界”と伝えられているものの、この場面は大昔のフラッシュバックであるのか、それとも現在であるのか、今のところハッキリとしたことは分からない。

MCUにおいてキャプテン・アメリカの盾が登場したのは、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)で描かれた1942年のこと。製造はハワード・スタークだが、「スーツのアイデア」についてのメモを渡したのはスティーブ・ロジャースだったから、星条旗模様の盾デザインはスティーブの着想が元になっていると見られる。

なぜ、そのデザインと同じ盾がエターナルズに登場するのか?星条旗のデザインは、スティーブとエターナルズ、どちらが先だったのか?エターナルズは、模擬キャプテン・アメリカの役と戦闘、あるいは訓練していたのだろうか?アベンジャーズの存在は、エターナルズの歴史にどのような影響を及ぼしていたのだろうか?

アベンジャーズへの言及も本格的に登場している『エターナルズ』予告編。スティーブ・ロジャースやトニー・スタークが去った今、地球を守る新たなチームとしてMCUの世界に姿を現す。

マーベル映画『エターナルズ』は2021年11月5日公開。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly