カワイくて買いやすい!洋画ファンに大人気フィギュア『POP!』特集

この世には二種類のファンが存在します。好きなコンテンツのグッズを集めるファンと、集めないファンです。誰が、どのように作品を応援しようが完全に個人の自由ですが、どちらがより当該作品の制作関係者のモチベーションアップ、ならびに続編製作に貢献しているか、これは言うまでもありませんね?断捨離、コンマリ、ミニマリスト、おおいに結構ではございますが、全人類がそんなライフスタイルをとり始めたらどうなるでしょう。そんな世の中は『リベリオン』や『Vフォーヴェンデッタ』で描かれたような画一化社会と変わりがないのではないでしょうか。消費行動こそ、資本主義のエネルギー源であり、人間を人間たらしめるものなのでは?僕らみたいな、映画グッズを買いまくったりしてる連中がいるからこそ、スターウォーズの続編が作られ、ウン億円の経済効果を生み出しているのでは?お金こそ、愛なのでは?

さて、筆者の家庭内における「いい歳して、またお人形ですか」といったような言葉の暴力によるストレスを発散させて頂いたところで、今回は、アメトイ初心者にお勧めのコレクションアイテム、アメリカ・ファンコ社の人気商品、『POP!』の特集です。

http://www.liamot.com/funko-pop-%E4%BA%BA%E6%B0%97%E3%81%8C%E3%81%99%E3%81%94%E3%81%84/

http://www.liamot.com/funko-pop-%E4%BA%BA%E6%B0%97%E3%81%8C%E3%81%99%E3%81%94%E3%81%84/

ファンコ社『POP!』とは

こちらがファンコ社『POP!』。「見たことある!」という方も多いのではないでしょうか。最近では玩具屋やアメトイショップなどの専門店だけでなく、雑貨屋や、ちょっと手広く商品展開をしている書店などでも見かけるようになりました。
この『POP!』は商品画像のように映画やアニメ、TVドラマなどに登場する人気キャラクターをモデルにした、高さ約9センチのソフビ製ドールシリーズです。もともとファンコというメーカーは、1998年に創業した歴史が長いとはいえない新興ブランドなのですが、人気キャラをかわいらしくデフォルメしたトイで人気を博し、今ではアメトイを語る上で欠かせないほど存在感のあるメーカーに成長しました。『POP!』はそのファンコ社の看板ともいえる商品ラインで、特筆すべきはその種類の多さ。今まで同社がリリースした『POP!』はなんと筆者が確認しただけでも1,500種以上!限定品や絶版も含めると4,000種以上あるという噂もあります。これがどういう数かと申しますと、種類の多さで定評のあるスターウォーズのカードフィギュアが、この40年で1,000種いくかいかないかくらいですので、おそらくこういったコレクションフィギュアでは、ダントツのバリエーション数を誇ります。故に、スターウォーズやディズニーなど、もともと人気が高くて関連商品も多いキャラだけでなく、「こんなのもあるの?」と驚くようなマニアックなキャラクターまでラインナップされています。1体1500円程度と、コレクションするにもプレゼントするにもお求めやすい価格で、それも人気の理由の一つでしょう。

ロバート・ダウニー・Jr.もPOP!ファン

これは先日、アイアンマンことロバート・ダウニーJrの公式facebookページにアップされた投稿。シェア画像ではないので、おそらくロバート・ダウニーJr本人の自宅の様子だと思われますが、ご覧のように氏もファンコ社の『POP!』を何体か所有していることが判ります。自身の出演作ではないフィギュアがあることから(画像右下、ABCドラマ『ワンスアポンアタイム』のゼリーナ)、気に入ってコレクションしてる可能性が高いです(愛息エクストン君のコレクションかも)。
アイアンマンファンの皆様、俄然興味が沸いたのではないでしょうか。実現するか判りませんがロバート・ダウニーJrが、日本トラウマを克服して(以前、入国管理局で一悶着あって以来、来日していません)再来日した際に、レッドカーペットとかでプレゼントしたら喜ばれるかもしれませんよ。

また、我々日本人にとっては嬉しいことにこの『POP!』には、ドラゴンボールや進撃の巨人、ドラえもんなどのメイドインJAPANキャラクターも多数ラインナップされているのもポイント高いです。

Funko-_Dragonball-_Z-_Pop-_Vinyl-_Figures

こんなキャラもあるよ!

ハリウッドセレブも注目するアメトイ界の台風の目ファンコ社『POP!』、最後に筆者がバリエーション数を確認しているときに、そのあまりのマニアックさ、かわいらしさに驚き、思わず欲しくなってしまったアイテムを数点ご紹介します。

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/pop-movies-fantastic-beasts-and-where-to-find-them-niffler

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/pop-movies-fantastic-beasts-and-where-to-find-them-niffler

『ファンタスティック・ビースト』のお金大好きクリーチャー、ニフラー。

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/copy-of-pop-movies-the-hateful-eight-chris-mannix

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/copy-of-pop-movies-the-hateful-eight-chris-mannix

『ヘイトフルエイト』のウォーレン大佐。サミュエル・L・ジャクソンもデフォルメされるとこんなにかわいらしくなります。

 

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/pop-movies-the-silence-of-the-lambs-hannibal-lecter

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/pop-movies-the-silence-of-the-lambs-hannibal-lecter

『羊たちの沈黙』よりハンニバル・レクター。玄関に置けば魔除けとして使えそうです。

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/pop-movies-john-wick-2-john-wick

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/pop-movies-john-wick-2-john-wick

『ジョン・ウィック/チャプター2』よりジョン・ウィック。

 

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/pop-tv-twin-peaks-laura-palmer

https://funko.com/collections/pop-vinyl/products/pop-tv-twin-peaks-laura-palmer

そして極めつけは『ツインピークス』より、ローラ・パーマーの遺体。いやいや、どういう感情で飾ればいいのこれ。

 

いかがでしたでしょうか。ファンコ社『POP!』の日本正規代理店は、株式会社ホットトイズジャパン。直営店トイサピエンスで通販も行っております。

Eyecatch Image:http://www.funko.jp/

About the author

1977年生まれ。週刊少年ジャンプ脳のクリーチャー愛好家。玩具コレクター。エンドレスダイエッター。「意識低い系」の文章を信条としています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。