『ジュラシック・ワールド/炎の王国』全世界累計興収10億ドル突破! いよいよ7月13日(金)日本上陸、前作テレビ放送も要チェック

映画界の巨匠スティーヴン・スピルバーグが放った『ジュラシック・パーク』(1993)から25年、シリーズ誕生から大きな節目を迎える2018年に登場する最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、いよいよ7月13日(金)に全国の映画館にて公開される。

すでに世界各国で堂々の初登場No.1を獲得し、北米では2週連続で大ヒットを飾るなど、『ジュラシック』シリーズ25周年を飾るに相応しい盛り上がりをみせている本作は、早くも全世界累計興収10億ドルの大台を突破する快挙を達成。北米累計興行収入で約3億3,339万ドル(約370億円※7月10日時点レート換算)を記録したほか、17の国と地域で前作『ジュラシック・ワールド』(2015)の最終興収を上回る好成績を叩き出した。

世界中で巻き起こっている『ジュラシック』旋風は、最新作の日本上陸を前に、すでに日本各地で話題を呼んでいる。なかでも東京にて先日オープンを迎えた「ジュラシック・ワールドCAFE」は、初日から大行列を作り、開店早々に店内は満席。T-レックスとヴェロキラプトルのブルーをモチーフにしたダイナソーケーキはたった30分で完売するなど、夏休みを目前に早くも大盛況なのだそうだ。

また『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の公開初日には、前作『ジュラシック・ワールド』が本編ノーカットで地上波放送される(日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」7月13日(金)夜9時00分~11時24分)。さらに前作の4DX版も各劇場にてアンコール上映中だ。シリーズの予習復習が済んだら、ぜひ最新作を劇場の大スクリーンで堪能してほしい。

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は2018年7月13日(金)日本超拡大ロードショー

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公式サイト:http://www.jurassicworld.jp/

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。