Menu
(0)

Search

「1人の王子をめぐって35人の女性が競い合う」人気ヤングアダルト小説がNetflixにて映画化、『メアリーの総て』監督が就任

「The Selection」表紙

1人の王子を巡って35人の女性が競い合う映画『The Selection(原題)』が、Netflixにて製作されることがわかった。米Varietyが報じている。

原作は、アメリカ出身の作家キエラ・キャスによる人気5部作の第1作目となる同名ヤングアダルト小説。全世界で1,100万部の売上数を突破する大人気シリーズだ。ディストピアの未来が舞台の同書では、厳格なカースト制度から抜け出して宮殿に住むという一度きりのチャンスに恵まれた35人の選ばれし女性が、マクソン王子の心を射止めるべく、争いを繰り広げていく。選ばれた女性の1人、下層階級出身のアメリカ・シンガーは、残してきた恋人のこともあり競争への参加に後ろ向きであったが、時が経つにつれて王子への想いを強めていくことに……。

監督を務めるのは、『メアリーの総て』(2017)などで知られるサウジアラビア出身の映画監督ハイファ・アル=マンスール。2012年に『少女は自転車にのって』で長編映画デビューを果たしたハイファ監督は、インディペンデント・スピリット賞の新人作品賞にノミネートされるなど、一躍有名に。Netflixとは、ロマンチック・コメディ『おとぎ話を忘れたくて』(2018)以来、2度目のタッグとなる。

製作には、『ラブ・アゲイン』(2011)『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』(2019)などのデニーズ・ディ・ノヴィ、『ダイバージェント』シリーズのポーヤ・シャバジアンらが就任した。この度の発表に際して、ノヴィは「Netflixと共に手がけ、そして卓越して誠実で熱心なファンのために愛される作品を生み出すことが出来てワクワクしています。著者のキエラは、これまでに以上に現代にふさわしい、誠実で力を与えるようなメッセージを持つ魅力的なファンタジーを生み出してきました」とコメントしている。

Source:Variety

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly