Menu
(0)

Search

マーベルアニメ「What If…?」予告編 ─ ペギー・カーターがキャプテン・アメリカ化、ドクター・ストレンジは自分と対決

https://www.youtube.com/watch?v=4iLVoEg9aLk

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初のアニメ作品「ホワット・イフ…?(原題:What If…?)」の米国版予告編が公開された。本作は2021年夏、Disney+にて配信開始となる。

「What If…?」では、『アイアンマン』(2008)以来製作されてきたMCU映画の重要な瞬間をフィーチャーし、実際には起こらなかった“もしもの展開”が描かれる。ナレーターとして登場するのは、全ユニバースを見守る存在・ウォッチャー(演:ジェフリー・ライト)。映像ではウォッチャーの目が光るさまをはじめ、「もしもペギー・カーターに超人血清が投与されたら」「バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャーがゾンビ化したキャプテン・アメリカと戦ったら」「ティ・チャラスター・ロードになったら」といった、さまざまな“もしも”エピソードを垣間見ることができる。

ほかにも今回の映像では、ドクター・ストレンジ同士の対決や、アイアンマン/トニー・スターク、コレクターなども登場。本シリーズでは過去にMCU作品に出演した俳優陣がそろって出演することも話題だが、ドクター・ストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチ、コレクター役のベニチオ・デル・トロの名前は過去にアナウンスされていなかった。ちなみに、ロバート・ダウニー・Jr.がトニー役を再演するとの情報はジェフ・ゴールドブラムによって以前伝えられていた。

MCUアニメ「ホワット・イフ…?(原題:What If…?)」シーズン1は、Disney+にて2021年夏配信予定。シーズン1は全10話構成で、すでにシーズン2の製作も開始されている。

Disney Investor Day 2020発表ラインナップまとめ(更新中…)

スター・ウォーズ

スター・ウォーズ発表全まとめ
ヘイデン・クリステンセン再登場
ローグ・ワン前日譚
アソーカ単独ドラマ
新アニメ登場
パイロット描く新作映画
日本製アニメシリーズが始動
新共和国軍の戦士描く新ドラマ
ランド・カルリジアンの新シリーズ
SW初のミステリー・スリラー
R2-D2とC-3POによる映画も

マーベル・スタジオ

ロキが帰ってくる
アントマン3のタイトル
ついにファンタスティック・フォーが
ウォーマシンのドラマ?
ガーディアンズのホリデースペシャル
アイアンマンの後継者描く
ベビー・グルートの短編シリーズ
ファルコン&ウィンター・ソルジャー、3月配信
ニック・フューリー&タロスで「シークレット・インベージョン」
MCUの“もしも”アニメ「What If...?」予告編
『キャプテン・マーベル2』公開日&新キャストが発表
ドラマ「ミズ・マーベル」特報映像
『インクレディブル・ハルク』ティム・ロス、MCUに復帰
「ワンダヴィジョン」予告第2弾
『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』クリスチャン・ベールの役どころ判明
『ブラックパンサー』続編、チャドウィック・ボーズマン代役は起用せず

ディズニー

『魔法にかけられて』続編
『モアナ』『ベイマックス』『ズートピア』新シリーズが始動
実写版『ピノキオ』『ピーターパン』Disney+へ
『ライオン・キング』ハンス・ジマー&ファレル・ウィリアムズ続投
『ラーヤと龍の王国』米劇場公開と同時に配信
長編アニメ最新作『Encanto』2021年秋に米公開へ

ピクサー

バズ・ライトイヤーの単独映画、クリエヴァが声優で
『カーズ』新作シリーズ
『カールじいさんの空飛ぶ家』スピンオフ作品が進行中

その他

ドラマ「エイリアン」正式始動
ドラマ版「パーシー・ジャクソン」ロゴが初披露
『ナイト ミュージアム』アニメ化決定
『インディ・ジョーンズ』第5作が2021年春に撮影開始

ほか更新中

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。外部寄稿に『TENET テネット』『ジョーカー』『シャザム!』『ポラロイド』劇場用プログラム寄稿など。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly