Menu
(0)

Search

DC「コンスタンティン」リブート決定、若き日を描く ─ J・J・エイブラムスBad Robot製作で

レジェンド・オブ・トゥモロー
© Warner Bros. Entertainment, Inc.

DCコミックスのアンチ・ヒーロー、コンスタンティンがJ・J・エイブラムス率いるBad Robotによってリブートを果たすことがわかった。米動画配信サービスのHBO Max向けに製作されるとして、米Deadlineが伝えている。

コンスタンティンは超常現象やオカルトを専門とする私立探偵/悪魔祓いで、2005年にはキアヌ・リーブス主演で映画化を果たした。2012年からはドラマ「ARROW/アロー」で、マット・ライアンによって実写登場。2014年に単独ドラマ化もなされたが、1シーズン限りで打ち切り終了となった。その後ファンの声に応える形で、ドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」シーズン3に復活再登場を果たしている。

この度のリブート版では、ジョン・コンスタンティンの若き日が描かれることになるという。新進気鋭のクライム作家ガイ・ボルトンによるパイロット版脚本も執筆されており、2021年3月から脚本家ルームを稼働させる見込みだと報じられている。

なおJ・J.エイブラムスのBad Robotは2020年4月、DCコミックスの「ジャスティス・リーグ・ダーク」のドラマを製作するとも発表していた。「ジャスティス・リーグ・ダーク」はコンスタンティンが中心人物となるダーク・ヒーロー・チーム。こちらの進捗は伝えられていないが、「ジャスティス・リーグ・ダーク」と「コンスタンティン」、それぞれを描きこむことで豊かなストーリーテリングを行いたい姿勢が見て取れる。

あわせて読みたい

Source:Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly