リブート版『トゥームレイダー』米国にてポスター公開!まもなく予告映像解禁、速報映像も登場

人気ゲームを原作とした映画シリーズのリブート版『トゥームレイダー(原題:Tomb Raider)』より、ポスターと速報映像が米国にて公開された。
1997年に第1弾がリリースされたゲーム『トゥームレイダー』は絶大なる人気を獲得してシリーズ作品のリリースを重ね、2001年にはアンジェリーナ・ジョリー主演で映画化されている(2003年には続編も製作された)。あれから15年、ついに若きトレジャーハンター、ララ・クロフトがスクリーンに帰ってくる!

2018年版『トゥームレイダー』は、長きにわたったゲーム版シリーズを同じくリブートした2013年発売の『トゥームレイダー』を原案としている。そちらはララ・クロフトの“最初の冒険”を描く、邪馬台国の遺跡を探るストーリーだというが、今回の映画でその物語がどこまで踏襲されているのかは定かでない。

今や大物女優・映画監督としての地位を確立したアンジェリーナ・ジョリーに続いてララ・クロフトを演じるのは、『エクス・マキナ』(2015)や『リリーのすべて』(2015)のアリシア・ヴィキャンデル。『コードネームU.N.C.L.E.』(2015)や『ジェイソン・ボーン』(2016)などでアクション映画の経験はあるが、スタジオ製作のいわゆるブロックバスター映画で主演を務めるのは今回が初めてだ。
監督を務めるのは、2015年のノルウェー製ディザスター映画『THE WAVE/ザ・ウェイブ』を手がけ、本作でハリウッド進出となるローアル・ユートハウグ。脚本は、マーベル・シネマティック・ユニバース作品『キャプテン・マーベル(原題:Captain Marvel)』(2019年公開)への参加も決まった新鋭ジェネバ・ロバートソン=ドゥウォレットが担当している。

なおリブート版『トゥームレイダー』の予告映像は2018年9月19日(現地時間)に公開される模様(日本時間では9月20日の公開とみられる)。まずは先んじて公開された速報映像……いわゆる“予告編の予告編”で、新しい冒険の一端をチェックすることにしよう!

Source: https://twitter.com/tombraider
http://www.comingsoon.net/movies/trailers/888469-tomb-raider-trailer-teaser-brings-first-footage-from-new-film#/slide/1
Eyecatch Image: https://twitter.com/tombraider/status/909811228142313472

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。