Menu
(0)

Search

映画『ドクター・ストレンジ』にアイアンマンが登場?ロバート・ダウニー・Jr.が出演との噂

映画『ドクター・ストレンジ』にアイアンマンが登場するかもしれない。にわかに囁かれている噂によると、『ドクター・ストレンジ』の追加撮影にロバート・ダウニー・Jrが参加したというのだ。

追加撮影はおそらく真実

ロバート・ダウニー・Jr.の参加はさておき、『ドクター・ストレンジ』本編の追加撮影が行われたことは真実とみられる。出演者のひとりであるベネディクト・ウォンが、Twitterで8月15日に『ドクター・ストレンジ』の撮影終了を報告したのである。

しかしスコット・デリクソン監督は、以前4月3日に撮影が終了したことを報告している。どちらかが嘘の報告をする必要があるとも思えず、ウォンの報告は追加撮影のものだったと考えるのが自然だ。

ロバート・ダウニー・Jr.出演の噂

では『ドクター・ストレンジ』にロバート・ダウニー・Jr.が参加しているという情報はどこから出てきたのだろうか? ウォンが撮影終了を報告する数日前、とあるツイートがひそかに話題を呼んでいた。

「私のスパイがスクープを持ってきた。トニー・スタークが『ドクター・ストレンジ』にカメオ出演しているかもしれない」というこのツイートは、当初こそ疑いの目で見られていたものの、ウォンの撮影終了報告によって信憑性ががぜん高まった。

そもそもダウニー・Jr.はトニー役で『スパイダーマン ホームカミング』に出演するが、『ドクター・ストレンジ』と『ホームカミング』は物語の舞台がニューヨークという共通点をもっている。また『ドクター・ストレンジ』のストーリーにアイアンマンが関係しなかったとしても、マーベル映画恒例の「ポスト・クレジット・シーン」ならば出演の可能性は十分にあるだろう。

もっとも「スパイ」と呼ばれている情報の出所は不明であり、トニー登場の噂は現時点では本当にただの噂にすぎない。真相は『ドクター・ストレンジ』の米国公開までわからないと思われるため、今は楽しみが増えたと思っておくのが良いかもしれない。ひとつ気になるのは、監督が示唆している「マーベル・シネマティック・マルチバース」との関連性だが……。

まずまず謎が深まる『ドクター・ストレンジ』だが、アイアンマンが登場するとなれば、いよいよ複雑な役割の作品である可能性も出てきた。日本では2017年1月27日公開予定。待ちきれない!

source:http://mcuexchange.com/tony-stark-in-doctor-strange/
http://comicbook.com/2016/08/16/is-tony-stark-going-to-cameo-in-doctor-strange-/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly