Menu
(0)

Search

Ms.マーベル、実写化が検討中 ─ 史上初のムスリム系女子高生ヒーロー、『キャプテン・マーベル』以降を予定

マーベル・コミックスの人気女性ヒーロー、Ms.マーベルがマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)で実写化が検討されていることがわかった。マーベル・スタジオ製作社長のケヴィン・ファイギがインタビュー内で明らかにした

Ms.マーベルは、史上初のムスリム系ヒーローとして2013年の「Captain Marvel #14」にて初登場を果たした、比較的新しいキャラクターだ。主人公はイスラム教徒の普通の女子高生、カマラ・カーン。ヒーローオタクで、趣味はアベンジャーズのファンフィクションを書くこと。ある事件をきっかけに、体を自在に変形できるスーパーパワーを手に入れた彼女の、悩みながらも成長する姿を描く。邦訳版『Ms.マーベル:もうフツ―じゃないの』(ヴィレッジブックス刊)は、2015年ヒューゴー賞グラフィックストーリー部門を受賞。ライターのG・ウィロー・ウィルソンは世界幻想文学大賞受賞作家にして女性のムスリムである。

ファイギ氏によれば、2019年3月米公開予定の『キャプテン・マーベル』以降、Ms.マーベルの実写登場を検討しているという。BBCによるインタビューにて、「ムスリム系スーパーヒーロー、Ms.マーベルの実写化予定はありませんか」と尋ねられたケヴィン・ファイギ氏は、以下のように答えているのだ。

「今現在はブリー・ラーソンと『キャプテン・マーベル』の撮影に取り掛かっています。Ms.マーベルは、キャプテン・マーベルに影響を受けたムスリム系のヒーローですね。『キャプテン・マーベル』をお披露目した後に、(実写化を)検討しているところです。

Ms.マーベルは、イスラム教徒の女子高生のアメリカでの生活における文化的葛藤も描く、社会性も帯びたタイトルだ。MCUからは、史上初の黒人ヒーロー単独映画『ブラックパンサー』(2018)が、世界中で熱狂と共に迎え入れられた。史上初のムスリム系女性スーパーヒーロー作品となれば、映画であれドラマであれ意義的な作品になるだろう。

コミック邦訳版『Ms.マーベル:もうフツ―じゃないの』は、ヴィレッジブックスより発売中。

Source:CBR

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly