Menu
(0)

Search

『シャン・チー』シム・リウ、『デジモン』アグモンのはじめてのワープ進化に興奮 ─「あれは叫びました」

シム・リウ
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/48469103901/ Remixed by THE RIVER

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(2021)にて、最強ゆえに戦うことを禁じたヒーローのシャン・チーとしてキャスティングされ、MCU俳優の仲間入りを果たしたシム・リウ。どうやら、“選ばれし俳優の”リウは、“選ばれし子どもたち”を主人公としたアニメデジモンアドベンチャー』に魅了されたひとりのようだ。

1999年から2000年までに放送された『デジモンアドベンチャー』といえば、“デジタルワールド”という仮想世界を救うため、その異世界に放り出された選ばれし子どもたちが、パートナーであるデジモンとともに冒険を繰り広げる成長物語。今なお絶大な人気を博す初代『デジモンアドベンチャー』は、2020年から2021年にかけて、リブート版が放送されて再び脚光を浴びた。

2022年7月には、ゲーム『デジモンサヴァイブ』が発売されたり、「デジフェス2022」にて『デジモンアドベンチャー02』新作映画の追加情報が公開されたりなど、『デジモン』は大きな盛り上がりをみせているところだ。そんな盛り上がりをさらに後押しするかのごとく、Twitterにてシム・リウが突如と、『デジモンアドベンチャー』への愛を投稿している。

「これまで自分のことを、アニメファンだと思ったことは一度もありません。ただ、アグモンがウォーグレイモンにはじめてワープ進化したときはもう、とにかく叫んだことを覚えています。あれは最高でした。

“ワープ進化”とは、パートナーデジモンが本来通るはずの過程を飛ばして究極体などへと一気に進化するもの。『デジモンアドベンチャー』の第38話にて初登場。ヴェノムヴァンデモンとの戦いの中、主人公の八神太一が、エンジェウーモンの光の矢に打たれることで、パートナーデジモンのアグモンがウォーグレイモンへとワープ進化を果たした。この展開には本作を観ていた世界中の選ばれし子どもたちが、ゴキゲンな蝶になったに違いない。ちなみにこのシーンでは、エンジェモンの希望の矢により、ガブモンがメタルガルルモンへとワープ進化する展開も描かれている。

なお、“アニメファンではない”というリウだが、この投稿の最後には、「チャンスを与える必要があるのかもしれません」とも添えている。「デジモン」だけでなく、これからアニメにどっぷりとハマっていくかもしれない。

あわせて読みたい

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly