Menu
(0)

Search

MCU版『スパイダーマン』は3部作で完結するのか ─ MJ役ゼンデイヤ、『ノー・ウェイ・ホーム』後の予定は現状無し

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
©2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2020 MARVEL.

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)版『スパイダーマン』シリーズは、最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』で3作目となる。トビー・マグワイア版『スパイダーマン』は3部作、アンドリュー・ガーフィールド版『アメイジング・スパイダーマン』は2部作で完結しているが、MCU版はいまだ類を見ない4作目に突入するのだろうか。

MJ役を演じるゼンデイヤによれば、今のところその見込みは薄いようだ。米E!Newsにて、ゼンデイヤは『ノー・ウェイ・ホーム』後のシリーズについて「どうなるかは分からないんです。もう1作やるのかとか、3部作で終わっちゃうのかとか」と率直な気持ちを明かしている。秘密主義で知られているマーベル・スタジオから伝えられていないこともあるだろうが、ゼンデイヤは、最後の作品になるかもしれない『ノー・ウェイ・ホーム』を「ひたすら楽しむこと」に専念したという。

「大体は3部作なんだと思います。なので、私たちは集中して、みんなと一緒にいる時間の一瞬一瞬を楽しんでいました。ああいった経験をできてすごく感謝しています。1作目の時は19歳でしたから。(キャストと)一緒に成長できて、レガシーの一部になれたことはとても特別なことです。」

ゼンデイヤとは伝え方こそ違えど、主演のトム・ホランドも『ノー・ウェイ・ホーム』をもって、マーベル・スタジオならびにソニー・ピクチャーズと交わした契約が満了することを明かし、3部作での完結を示唆していた。この時、トムは「呼ばれればまた戻る」と話す一方で、「そうでなければ悠然と去っていきます」と卒業を見据えたコメントを出している。

MCUにおいて、単独シリーズの3部作完結は『アベンジャーズ』シリーズを除き不文律として認識されてきた感もあるが、『マイティ・ソー』や『キャプテン・アメリカ』がそれぞれ4作目に突入することから、作品数に制限は無いのだろう。MCUの計画が2020年代後半まで済んでいることも分かっており、『スパイダーマン』第4作が水面下で企画されているとも考えられる。

また『スパイダーマン』を巡っては、『ヴェノム』や『モービウス』など、関連キャラクターの単独作品のMCU合流ないし、スパイダーマンとの共演を望む声も多い。『スパイダーマン』シリーズが完結すると少なくとも可能性は遠のいてしまうだろう。その一方で、ドラマ「ロキ」でMCUにマルチバースが存在することが確定したため、別の世界線には様々なスパイダーマンがいることも確かだ。『ノー・ウェイ・ホーム』で完結するにしても、マーベル・スタジオ側は何かしらのサプライズを仕掛けてくるに違いない。

あわせて読みたい

Source: E!News

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly