Menu
(0)

Search

007

Tags

007
Tv/Movie

『007』第25作、『トレインスポッティング』ダニー・ボイル監督が正式就任 ― 2018年12月より撮影開始

デッドプール
Tv/Movie

『デッドプール』ヴァネッサ役女優、『007』女性版ジェームズ・ボンド役に熱意 ─ 「次は私」

エド・シーラン
Tv/Movie

ダニー・ボイル監督、新作映画が2019年9月に米国公開決定 ― エド・シーラン出演交渉中、『007』新作就任はどうなる?

007
Tv/Movie

ダニエル・クレイグ、次回出演作品は『007』第25作と認める ― ダニー・ボイル監督の就任は明言せず

007
Tv/Movie

ダニー・ボイル、『007』最新作への関与認める ─ 監督正式決定ではない

ブラックパンサー
Tv/Movie

天才、ライアン・クーグラー監督の仕事術 ― マーベル『ブラックパンサー』は超エンタメ&超政治的

007
Tv/Movie

『007』第25作、『トレインスポッティング』チームが脚本を執筆中?2種類の脚本候補が存在か

007
Tv/Movie

『007』第25作、監督に『トレインスポッティング』ダニー・ボイルが有力視 ― 有名監督起用の方針へ転換か

ダンケルク
Tv/Movie

クリストファー・ノーラン『007』次回作は「断じて撮らない」 ― 今後、シリーズ登板の可能性は

007
Tv/Movie

ダニエル・クレイグ妻レイチェル・ワイズ、ジェームズ・ボンド女性化に疑問 ─ 次期像めぐる議論、振り出しに戻る

ゴーストバスターズ
Tv/Movie

クリス・ヘムズワース『007』ジェームズ・ボンド役就任の可能性は?「僕よりも良い人がいますよ」

ダークタワー
Tv/Movie

『ダークタワー』イドリス・エルバ、次期ジェームズ・ボンドは「女性でもいいのでは」

007
Tv/Movie

次期ジェームズ・ボンドは白人男性に限らない可能性 ─ 『007』プロデューサーが示唆

ドゥニ・ヴィルヌーヴ
Tv/Movie

『ブレードランナー 2049』監督、『007』就任は「タイミングの問題」 ― 完全否定はせず、次回作は『デューン』

ローズ
Tv/Movie

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』女性新キャラ、ローズ・ティコは「名もなきメカニック」 ― 姉妹の関係、そして任務の相棒は

ドゥニ・ヴィルヌーヴ
Tv/Movie

『ブレードランナー 2049』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、『007』監督就任の可能性にコメント

007
Tv/Movie

『007 カジノ・ロワイヤル』監督、ボンド俳優交代ならシリーズ復帰?その真意やいかに

007
Tv/Movie

ダニエル・クレイグ『007』の新監督に『ブレードランナー 2049』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督を熱望 ― 英誌報道

Tv/Movie

『キングスマン:ゴールデン・サークル』タロン・エガートン、エグジーは「いずれジェームズ・ボンドになる」!米国より新映像も到着

007
Tech
Tv/Movie

『007』シリーズの配給権争奪戦にアップル&アマゾンが加わる ― さらなるコンテンツ展開の可能性、中国企業も参戦か

007
Tv/Movie

『007』ダニエル・クレイグ、ジェームズ・ボンド役の続投を公式表明

007
Tv/Movie

ダニエル・クレイグ『007』新たに2作品続投か?第25作タイトル、第26作構想の噂も

Ranking

Daily

Weekly

Monthly

スター・ウォーズ ジェダイ フォールン・オーダー

【特集】『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』オーダー66生き延びたパダワンと帝国軍のジェダイ狩り、新たな冒険が始まる

プルーブン・イノセント 冤罪弁護士

冤罪はなぜ起こる、弁護士に訊いた無実の闘い ─ 法廷ドラマ「プルーブン・イノセント 冤罪弁護士」特集

ジョーカー

世界を巻き込む『ジョーカー』現象 ─ 前代未聞の大ヒット、なぜ人々は「悪のカリスマ」に魅了されたのか

ダニエル・クレイグ『007』ジェームズ・ボンド映画 復習・解説

ダニエル・クレイグ版『007』総復習 ─ 最新作『ノー・タイム・トゥ・ダイ』前に4K UHDでおさらい

モーガン夫人の秘密

映画『モーガン夫人の秘密』で考える不倫の心理 ─ 人妻は、夫に隠れて敵国の男と寝ていた

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』トリビアぎっしり最強ナビ ─ レオ&ブラピ奇跡の共演が象徴するものとは

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』リック・ダルトンを追って ─ 1969年アメリカ、映画と時代がうごめく頃

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のためのタランティーノ完全ガイド ─ 渾身の集大成、その軌跡が丸わかり