Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」新アニメシリーズが発表、2022年米配信開始へ ─ オークワフィナら豪華著名人が参加

ザ・ボーイズ シーズン2

米Amazon Studiosの人気ドラマザ・ボーイズ」より、2022年に配信開始となるアニメシリーズが製作されていることがわかった。ブッチャー役のカール・アーバンが明かしている。

このたびの発表は、2021年12月4日よりブラジルで開催されているコミコン「CCXP」にあわせて行われた。カール・アーバンは、「ザ・ボーイズ」の公式Twitterが投稿した動画の中で、ファンへの感謝を伝えた上で、「感謝の特別な印として、ちょっとサプライズがあります」と、新アニメをアナウンスしている。

「これは来年(2022年)の初頭のことになります。シーズン3の作業と並行して、エリック、セス、エヴァンが、ユニークな8つのエピソードから成るアニメシリーズをおいしく作るよう、著名人たちにお願いしていたんです『ザ・ボーイズ』の世界が舞台です。“Diabolical(ダイアボリカル)”と呼んでいいですよ。

アーバンの告知後、映像はアニメーションに切り替わり、「ザ・ボーイズ ダイアボリカル(原題:The Boys Diabolical)」とのタイトルロゴが表示された。画面中央で、ものすごく自然に睾丸をペロペロしているのは、ブッチャーの愛犬であるテラー。シーズン2では、わずかではあるが実写登場もした。ちなみに、アーバンの発表には、ドラマシリーズでヒューイを演じているジャック・クエイドも初耳?だったのか、Instagramで驚いている。

物語の詳細は定かでないが、タイトルの「Diabolical」が“極悪非道”を意味しているように、「ザ・ボーイズ」らしさは保証されていそうだ。アニメシリーズにはエリック・クリプキやセス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグをはじめ、ドラマ版の製作陣が揃って続投する模様。アーバンも告知していた作品を手がける“著名人”も発表されており、原作者のガース・エニスをはじめ、オークワフィナ、アンディ・サムバーグ、アイシャ・タイラーらが名を連ねている。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly