Menu
(0)

Search

MCUヴィラン映画『サンダーボルツ』出演者が一挙発表 ─ フローレンス・ピュー、セバスチャン・スタンら豪華キャスト競演へ

サンダーボルツ
D23 EXPO 2022 - The Ultimate Disney Fan Event presented by VISA - brings together all the worlds of Disney under one roof for three packed days of presentations, pavilions, experiences, concerts, sneak peeks, shopping, and more. The event, which takes place September 9, 10, and 11 at the Anaheim Convention Center, provides fans with unprecedented access to Disney films, series, games, theme parks, collectibles, and celebrities. (The Walt Disney Company) Sebastian Stan, Wyatt Russell, Hannah John-Kamen, David Harbour, Julia Louis-Dreyfus, Jake Scheier, Kevin Feige (President, Marvel Studios)

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初のヴィラン・ムービーサンダーボルツ(原題:Thunderbolts)』の主要キャラクターが、ディズニーの大型イベント「D23 Expo 2022」にて一挙発表された。

本作は政府の招集を受けて任務に挑むヴィラン・チームの物語で、2024年7月26日に米国公開予定。マーベル・スタジオの発表によると、登場するのは『ブラック・ウィドウ』(2021)よりエレーナ・ベロワ(演:フローレンス・ピュー)、レッド・ガーディアン/アレクセイ・ショスタコフ(演:デヴィッド・ハーバー)、タスクマスター(演:オルガ・キュリレンコ)、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021)よりUSエージェント/ジョン・ウォーカー(演:ワイアット・ラッセル)、『アントマン&ワスプ』(2018)よりゴースト/エイヴァ・スター(演:ハナ・ジョン=カーメン)。

そのほか、おなじみのウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ(演:セバスチャン・スタン)、そして近作で暗躍するヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌ(演:ジュリア・ルイス=ドレイファス)も登場する。D23 Expoの会場からは、チームメンバーが一堂に揃ったコンセプトアートも到着している。

サンダーボルツ
D23 EXPO 2022 – The Ultimate Disney Fan Event presented by VISA – brings together all the worlds of Disney under one roof for three packed days of presentations, pavilions, experiences, concerts, sneak peeks, shopping, and more. The event, which takes place September 9, 10, and 11 at the Anaheim Convention Center, provides fans with unprecedented access to Disney films, series, games, theme parks, collectibles, and celebrities. (The Walt Disney Company)
Sebastian Stan, Wyatt Russell, Hannah John-Kamen, David Harbour, Julia Louis-Dreyfus, Jake Scheier, Kevin Feige (President, Marvel Studios)

監督は『ペーパータウン』(2015)やカニエ・ウエストらのMVで知られるジェイク・シュライアー。脚本は『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)『ブラック・ウィドウ』(2021)のエリック・ピアソンが執筆し、2023年の撮影を目指して準備が進められているという。

映画『サンダーボルツ(原題)』は2024年7月26日に米国公開予定

Source: The Hollywood Reporter

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly