Menu
(0)

Search

Netflixドラマ「オルタード・カーボン」シーズン2で終了

オルタード・カーボン
Netflixオリジナルシリーズ「オルタード・カーボン」シーズン1・2は独占配信中 | Diyah Perai/NETFLIX © 2020

Netflixオリジナルシリーズ「オルタード・カーボン」(2018-2020)が、現在配信中のシーズン2を最後に打ち切られることが決定した。米Deadlineなど複数のメディアが報じている。

報道によると、2020年4月時点で、Netflixは本作を終了させる意向を固めていたのだという。その理由は、現状の視聴回数に対して、シリーズを更新する上で必要な製作費が見合わなかった為とのこと。ちなみに、同じく終了が発表された、Netflixオリジナルシリーズ「ザ・ソサエティ」(2019)「ノット・オーケー」(2020)は、本件とは異なり、新型コロナウイルスの影響によって終了が決定されている。

「オルタード・カーボン」は、作家リチャード・モーガンによる同名SF小説(アスペクト社刊)が原作。2シーズンに渡り製作された本作の主人公タケシ・コヴァッチを演じたのは、ジョエル・キナマン(シーズン1)とアンソニー・マッキー(シーズン2)だ。人間の意識を別の肉体に移植して、“永遠の命”を獲得できる世界を舞台とした物語が展開されていく。

なお、2020年2月にシーズン2が配信された後、2020年3月にはシーズン1の250年前を舞台にしたスピンオフ・アニメーション『オルタード・カーボン: リスリーブド』も配信されていた。今後の展開にも注目が集まっていた中、実に残念な結果となってしまった。

Netflixオリジナルシリーズ「オルタード・カーボン」シーズン1・2は独占配信中

Source:Deadline

Writer

南 侑李
Minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly