Menu
(0)

Search

『L.A.コールドケース』ジョニー・デップの魅力詰まった場面写真、海外版予告も到着 ─ 映画公開まで紆余曲折「いろいろな要素があった」

L.A.コールドケース
© 2018 Good Films Enterprises, LLC.

ジョニー・デップフォレスト・ウィテカー共演映画、クライムサスペンスL.A.コールドケース』が2022年8月5日(金)より劇場公開される。この度、デップの魅力が詰まった新たな場面写真と海外版予告が到着した。

本作は、1990年代アメリカのヒップホップ・シーンを代表する二大カリスマ、2PACとノトーリアス・B.I.G.(ビギー)が暗殺された実在の未解決事件を題材にした物語。これまで実在の人物を数多く演じてきたデップだが、本作でもラッセル・プールという生涯をかけてロス市警の汚職を追い続けた実在の刑事を演じている。新たに公開された場面写真は、未解決事件を追うプールの姿が切り取られたもの。陰謀に隠された事件の真相を明らかにしようと奮闘するプールの姿が印象的だ。

海外版予告では、ノトーリアス・B.I.G.の楽曲「You’re Nobody(Til Somebody Kills You)」が使用されている。ロサンゼルス市警の汚職を題材にした本作だが、現実にも本作の公開までに紆余曲折があった。デップは公開まで時間が掛かったことに関して、「残念ながらいろいろな要素があったと思います。それにはロサンゼルス警察とその広大な背景が関係するでしょう」と明かすなど、事件から20年以上が経った今もなお、この事件の闇の深さを窺い知ることができる。

また本作についてデップは、「勇気ある映画。皆さんがこの映画を見て、正義を求めてくれたらと思います」とも語っている。果たしてビギーを撃ったのは誰なのか。この悪名高き未解決事件とデップ演じるプール刑事の行く末に注目だ。

L.A.コールドケース
© 2018 Good Films Enterprises, LLC.
L.A.コールドケース
© 2018 Good Films Enterprises, LLC.
L.A.コールドケース
© 2018 Good Films Enterprises, LLC.
L.A.コールドケース
© 2018 Good Films Enterprises, LLC.
L.A.コールドケース
© 2018 Good Films Enterprises, LLC.

映画『L.A.コールドケース』は、2022年8月5日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、グランドシネマサンシャイン池袋ほか公開。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly