Menu
(0)

Search

Netflix「タイガーキング」後日談番組が配信決定 ─ 大人気シリーズの出演者たち、配信後の状況を語る

Netflixオリジナルシリーズ「タイガーキング: ブリーダーは虎より強者?!」独占配信中

全世界で話題沸騰中、Netflixオリジナルシリーズ「タイガーキング: ブリーダーは虎より強者?!」の“アフターショー”として、新作「The Tiger King and I(原題)」が2020年4月12日に配信されることが決定した。米Netflixが正式に発表している。

「タイガーキング」は私設動物園の園長としてトラや貴重な動物を飼育するジョー・エキゾチック、ライバルの動物愛護運動家キャロル・バスキンらの日常や苦悩、互いの衝突、そして犯罪と疑惑に迫るドキュメンタリー。麻薬王に詐欺師、カルト教団のリーダーなど“登場人物の全員がヤバい”ことも話題を呼び、配信開始から10日間で3,430万人が視聴した。この成績は、なんと「ストレンジャー・シングス」シーズン2を抜く数字だ。

シリーズに新たなエピソードが追加されることは、先日より出演者たちが示唆してきたもの。新作「The Tiger King and I」では、シリーズに登場したジェフ・ローと妻ローレン、リック・カーハム、ジョン・フィンレイらに再びインタビューが行われ、「タイガーキング」配信後の状況が語られるという。司会を務めるのは、俳優・コメディアンのジョエル・マクヘイル。米Netflixは、“不在の主人公”ジョー・エキゾチックに扮したジョエルが登場する告知映像を公開している。

2020年4月3日、ジョー・エキゾチックは、刑務所で同房の囚人が新型コロナウイルスの検査で陽性反応となったことを受け、米テキサス州の医療施設に隔離されたと報じられている。そもそも収監中であることもあり、今回の“不在”はやむを得ないところであろう。一方、もう一人の主人公であるキャロル・バスキンは「タイガーキング」を批判しており、新エピソードについては「お話は来ていませんし、もし来ても出演しません」との意向を示していた。もっともジョー・エキゾチックは、獄中から「キャロル・バスキンのサーガは終わり」とのコメントを発してもいる。

Netflixオリジナルシリーズ「タイガーキング: ブリーダーは虎より強者?!」は独占配信中。

Source: Deadline, Variety, WWLP

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly